記事タイトル

春イチゴのパフェとchanokoジャージ

前回のブログを書いた翌日
急にイチゴが手に入ったので登場しております!
大人気の「春イチゴのパフェ」!



インスタではお知らせしたのですが
ブログでは遅くなり申し訳ございません。
ただ苺の入荷が不安定なので、売り切れの際はご容赦ください。

2016年の熊本地震の後、南北の国道も通行止めになり来客も激減。
そんな途方に暮れていた時に当店を救ってくれたのはこのアイテムでした。
chanoko ジャージBK ver.



サンケイスポーツ「サイクリスト」さまに取上げていただいたこともあり
日本各地からの大勢の方にご注文いただき本当に勇気付けられました。
このジャージを着ている人には足を向けて寝れません。

しばらく再販をしてなかったのですが
ご要望があり3年ぶりにオーダーを承ります!



価格は全て税込みです。

・半袖ジャージ  10,800円
・長袖ジャージ (半袖と同素材)11,880円

・ウィンドブレーカー 11,880円
・フリースジャージ 17,280円
・ウィンタージャケット 20,520円

・ビブパンツ  12,960円
・ハイグレード ビブパンツ 17,820円
・ショーツ(肩紐なし)11,880円
・ビブニッカー  14,040円



・半袖ワンピース 22,680円
・長袖ワンピース 23,760円

サイズは下記の表をご参照ください。
Raphaに近いインターナショナルサイズです。



シックなのに視認性が高いこのジャージはライドでも映えます。
オーダー締切は1/20(日)
お届けは2月下旬を予定しております。



この写真は九州Heaven Ride 2018の模様ですが
二人のカメラマンが撮った写真集を販売いたします!





サイズはA5スクエア 36ページフルカラーで
価格は1,000円プラス送料90円です(振込手数料はご負担ください)。
写真が美しいプレミアム版は2,000円です。



合わせてあの過酷だった伝説の「2014」
一昨年の「2017」、2013-17年の記録「Best of kshr」の写真集も受付けます。
価格は上記のものと同じです。

参加されてない方もいかがですか?
こちらも締切は1/20(日)、お届けまで1週間ほどかかります。

ご注文はメール、メッセージ、FAXなどで。
皆様のご注文お待ちしております!



***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
3 / 3(日)は卒業式出席のため休業

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

年末年始の営業とヘブンライド完結編

年末年始の営業予定をお知らせいたします。

年末のお休みは27(木)と31(月)の大晦日。
明けて元日より8(火)まで休まず営業致します。
1 / 9(水)10(木)はお正月休みをいただきますのでご注意ください。



ひっそりとご注文を受けておりましたクリスマスケーキ。
今年の分は締め切らせていただきました。
たくさんのご注文ありがとうございました。

さて、九州Heaven Ride 2018、いよいよ完結です。
前回のブログはこちら

第2チェックポイントを過ぎるとすぐにこの道が待っています。
湯平温泉の石畳。



石畳の上り坂はバイクが跳ね、スリップし、コントロールも難しくなります。
これで雨だったら登れない人も多かったでしょう。



バイクを下りて押すのが正解です。
ただKOM(山岳王)計測ポイントなので、狙ってる人はガンガン登ってました。
このあとまたグラベル区間もあるのですが割愛。
心地よい九重周辺の道をご堪能ください。









午後遅くになると、ポツポツと雨が落ちてきました。
先を急ぎたいところです。

やまなみハイウェイを快調に飛ばして行くと最後のチェックポイント長者原です。
ここまで走ってきてもリタイヤする人、時間内に到達できないチームなどもいますが
多くのチームは補給を済ませ、ゴールを目指して走って行きます。



八丁原地熱発電所から九重スキー場の登りが参加者を苦しめます。
大谷山から黒川温泉を抜け、写真撮影必須ポイントはここ、当店です。
あれ?なぜかこんなとこでパンク修理してるチームが..



ってTeam chanoko じゃないですか!
わざわざ店でパンクとは、ネタの提供ありがとうございます(笑)。
ここからは小国を抜けてゴールの木魂館を目指すのみ。

..なのですが、そう簡単にいかないのがヘブンライド。
最後の最後に素敵なグラベル区間が待っています。


photo koichi hirowatari

旧国鉄宮原線の線路跡はトンネルもありスリリング。
さらに日没で周囲は暗くなり疲労した身体には厳しい環境です。



締め切り時間の18時前、nestのnagasakiと狩野選手が戻ってきました!
感動のゴール!



完走扱いにならなくても、最後まで走ったチームも戻ってきました。
最後にサインをして互いの健闘を讃え合う参加者たち。



その感動の場面を撮ったのはchanokoアンバサダーのtani7770氏。
広島のvoyAge cycling teamで参加したあのLaTICAのサックスプレイヤー
laticahitomiさんはロードバイクに乗って1年、まだ100kmを走ったことがなかったのに
初100kmオーバーが130km、3,000mアップのヘブンライドを
時間内完走というのですから驚きです。
この写真がスタッフ全員一致でKOP(King of Photo)に選ばれました。

19チーム参加中、12チームが怪我もなく無事完走。
最初にブッチギリでゴールした「のののののじ」は飛行機の時間があるといことで
早々と帰路に着いてました、そんなところもできるチームでした。


最後に共同主催者でコースクリエイターのクロスロードバイシクル宮本の言葉で
九州Heven Ride 2018を締めたいと思います。

----------------------------------------

今年で6回目となりました九州Heaven Ride、今年はこれで幕が閉じます。
しかし、皆様が望めば来年も再来年も開催されることでしょう。

私達スタッフは勘違いしてました。
過酷なコースを設け、厳しいミッションを課して、それをクリアして行くことで
Heaven Rider達に達成感と喜びを与えているものと思っていました。
しかし、それは大きな大きな思い違いでした。

完走は難しいだろう。。。
幾つもの予想もしていなかったチームが助け合い、協力し合って距離を作り出してゆく。
それは一つの思い(願い)としてメンバーの中に宿り、
一つの物語を完結させようとして紡ぎ出されてゆく。
悲壮感は漂わず、全員が笑顔で。
いつしかスタッフもその物語に引き込まれてゆく。強く、強く。

そして、待望のゴール。
もちろん走り切ったチームメンバーは感動と充足感でいっぱいだ。
しかしその時、それ以上にスタッフ達も大きな喜びを
走り切ったHeaven Rider達から与えられいることに気づきました。

最後に一言言わせてください。
九州Heaven Rideと言う「過酷だが、幸せの場所」へ来て下さって、ありがとう。
そう、スタッフ達はHeaven Rider達に「ありがとう」という思いと感謝の気持ちでいっぱいです。
また来年、多くの感動を与えてくださることを楽しみにしています。


応援に駆けつけてくれた沖縄O-60、50kmチャンプとスタッフで

***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/31はお休み
明けて元日から8日まで休まず営業いたします


Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

ヘブンライド 2018コース編

例年に比べると暖かい日が続いてます。
週末にかけては最高気温が二桁と12月とは思えない陽気になりそうです。
生活する分には有難いですが、ウィンタースポーツ系などは頭が痛いでしょうね..。

年末と言えば、Festive500。
寒くて忙しい12/24から31までの8日間に500kmを走ろう!というイベントです。
確か、数年前に1000km以上走った友人もいたなぁ..。



Instagram に#Festive500 のハッシュタグをつけて投稿すると
豪華商品がもらえるチャンスも!詳細はこちらから。
当店でポストカードとブルベカードを配布しております。
枚数に限りがございますので、お求めの方はお早めに。

オータムメニューからレギュラーメニューに戻って
人気の白玉団子も復活しております。



熊本県産の最上級白玉粉に国産のきな粉、十勝産のあんこを使い
茹でたてでご提供いたしますので少しお時間をいただきます。
定番のお抹茶、それにコーヒーもよく合うのでご一緒にどうぞ。


産経スポーツのサイクリストさまに九州Heaven Rideの記事を
取り上げていただいたのをご覧いただけましたか?
反響が大きく、週間アクセスでも1位を獲得したとか、有難い話です。
その内容はこちらからどうぞ。

さて、そのヘブンライド前回からのつづきです。

小国町北里の木魂館をスタートした19チーム。
西里を過ぎ、湯けむりが満ちた岳の湯温泉の中を走ります。



あれ?chanoko-maroonの人のお尻から煙が..。



と言うくらい、あちこちから湯気が立ち昇ります。
天気も良く気温も上がってきたのでウェアの調整をする人も。
この後は小国らしい、杉林の中を抜け大分県に入ります。



最初の未舗装路(グラベル)区間が待ち受けてますが
ヘブンライドに出場するレベルの人たちには何てことない道。
実際テクニックが身につくのか、ヘブンライダーの落車は多くありません。

やまなみハイウェイに入ると極上の景色が待ってます!
シーズンオフだと道も走りやすくオススメです。



第1チェックポイントが近づいてきました。
通過確認サインをして参加者が持ち寄った各地のお土産を頬張ります。
ファーストステージの前夜祭で飛ばし過ぎたのか、厳しそうな顔をする参加者も。
それって自業自得ですやん..。



遠方からの参加者も多いので色んなお土産を楽しめます。
ヘブンライドは皆で作るという精神がこんなところにも垣間見えます。
ただ、北九州の堅パンは堅過ぎて食べるのに疲れるからか人気薄のよう(笑)。



皆が素敵な笑顔で心から楽しんでるのが分かります。
まぁ、2016年の5度以下の雨という極悪の環境下でもこの笑顔でしたが..。


九州Heaven Ride 2016 第1チェックポイントにて

これは寒過ぎで壊れていたのかもしれません。
でも、こんな過酷な天気の方が喜ぶ人も一定数いるのがこのイベント。
晴天で暖かいという予報に残念がる人がいるですからオカシイです。



初冬というより晩秋のような景色の豊後路をゆく参加者。
この先に第2チェックポイントが待ってます。



補給を済ませ群馬グリフィンの狩野GMと記念撮影をする熊本合同チーム。
基本、各チームが別々に走ることになっているのですが
仲間がリタイアしたので急遽、共同戦線を組んだ模様です。

満面の笑みで写真に収まるを彼らにこのあと最大の難所が待ち受けていることを
このときは知る由もありませんでした..。

次回はいよいよ感動の(?)最終回。
「激闘!ユノヒラベルグ」をお送りいたします。




ここで年末年始の営業予定のお知らせです。
年末のお休みは27(木)と大晦日。
明けて元日より8(火)まで休まず営業致します。
1 / 9(水)10(木)はお正月休みをいただきますのでご注意ください。


***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/31はお休み
明けて元日から8日まで休まず営業いたします


Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

ヘブンライド2018 チーム紹介 後編

12月に入ると紅葉の時期にあれだけ賑わった観光地も静かになります。
街のイルミネーションの方がクリスマス気分が盛り上がるというのもありますね。
でも湯けむりの温泉街もなかなか、いいものですよ。



お問い合わせの多かった、長靴が入荷しております!
山では梅雨時期だけでなく、冬も必需品ですね。



サイズは女性用のM(22.5-23.5cm)とL(23.5-24.5cm)。
長靴感がなくパッと見おしゃれなブーツに見えます。
男性用があったら私も欲しかった!税別2,400円とお値打ち価格です。


先日からお伝えしております九州Heaven Ride、自転車メディアに進出です!
産経スポーツのサイクリストさまに取り上げていただきました!
内容はこちらからどうぞ。

こんな手作りのイベントがメディアに掲載され反響もあるのは嬉しい限りです。
私たちスタッフも参加者も多いに喜んでします。
さぁ、そのヘブンライドのチーム紹介を続けましょう!(前回のブログはこちら
後半のトップバッターは当店の名を冠した「Team chanoko」。



自宅への道を迷うリーダーの元、オートポリスに英彦山、壱岐のチャンプ
単身赴任のクライマーに全国の200峠をセレクトしている
え、登らないんですか?」のロードバイクコーディネーター
さらに今年の全日本エリート女子3位、乗鞍ヒルクライム優勝の
牧瀬つばさ選手と個性あふれるメンバーたち。
お願いです、うちの名前がついてるので無事ゴールしてください..。

次はその名の通り長崎の「NESTのnagasaki」。
平均年齢が20代と40代以上の参加が多いヘブンでは珍しいチームです。



長崎大村のサイクルフレンド・タカタの女性メカニック「さや店長」が
毎年、夜なべして作ったアイロンプリントジャージでの参戦。



今年は手書きで胸ポケットが口になるという手の込んだ仕様。
以前参加した時に二日酔いで数キロ先の南小国のファミマまで走っただけでリタイヤした
山口からの助っ人メンバーが足を引っ張らないことを祈ってます!

続いては「club ciclistico poco a poco」
略してCCPP、通称イノシシ。



以前、2チーム体制で挑んだこともあるヘブンに対するリスペクトが強いチーム。
怪我で走れなくなったメンバー2人も前夜祭に参加。
総勢7名で臨んでくれるのは有難いのですが本番より前夜祭が重要だったりして..。

ヘブンにはなくてはならない初回より連続参加の
オリジナル3のチームの一つ「BLUE GRASS」。
第1回で3つのチェックポイントを全てスルーするという偉業を成し遂げ
迷子になったチームに送られるKOBG賞が作られるきっかけになりました。



初期のメンバーから全て入れ替わり、さらにヘンタイ度が上がっている気もします。
体調不良で参加できなくなったメンバーのためにも
第2回大会で見せたブッチギリの1位の再来を見せて欲しいものです!

続いても常連チーム「桃色水曜会」。
名前からして、そっち系かと分かりますよね..。



参加希望のメンバーが多い水曜会から最新のAI(Amida intelligence/あみだくじ)を
駆使して選ばれし精鋭たち、脚もあり経験も豊富な彼らは優勝候補です。
ネタに走らなければ上位ゴールは間違いないでしょう。

続いても優勝候補、チーム「のののののじ」。
沖縄210で2度優勝し、今年も3位の好成績だった(彼は1位以外全て負けと言うけど)
シマノドリンキングの白石真悟選手をはじめ
沖縄優勝、鈴鹿TTT優勝者など実力派揃い!



本気で遊ぶこのチームは前夜祭から先頭を突っ走ります!
画像のように一人だけ足をついて皆を支えるシマノ開発のヤマちゃんが
メンバーの暴走をどれだけ抑えられるかが明暗を分けそうです。

最後に3年連続1位、最終スタートでも最初にゴールをする
そつのない強さにアンチまで現れるBLK racingがメンバー変更で
「セレクシオン南九州」として参戦して来ました。



宮本も私も所属する実業団チーム、セレクシオン南九州。
レースの経験を自分のチームにフィードバックするのを目的に結成されました。
現在のチームに所属していてレースのみセレクシオンでということが可能です。
経験豊富なスタッフがサポートしますのでレースを走ってみたいけど
どうしたらいいんだろう?という方、お気軽にお尋ねください。

さて、今回のセレクシオンは環境が変わったりして乗れてない人が多く
今までのようにブッチギリというわけには行かなそうです。
これで面白くなって来ました!



8時から順次スタートして行った九州Heaven Ride。
8時54分に19組目の最終チームがスタートして行きました!
しかしスタートして数百メートルの木魂館裏でパンクするチームも..。
さらに、あれ?なぜ目の前を横切るチームが?



最初、左に曲がらなければならないのを右に曲がって行ったBLUE GRASS。
間違いに気づいて戻っているようです。
さすが、BG!と笑うしかありません...。
まだまだこの先長いのですが、大丈夫なのでしょうか?(ニヤニヤ)

つづく。


***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/31はお休み
明けて元日から8日まで休まず営業いたします


Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

九州Heaven Ride 2018チーム紹介 中編

今週末、こんなに寒くなったのに
多くのお客様にご来店いただき誠にありがとうございました!

明日よりオータムメニューからの移行期間に入りますので
多少ご不便をおかけするかと思います。
復活するメニューもございますので、お楽しみに!



九州Heaven Ride、全19チームが
朝8時より3分おきにスタートして行きました!

..えっ?チーム紹介終わった?ブログを読み飛ばしたのかな?
と思われた読者の皆さん安心してください、まだ書いてません!
残り14チーム、もうしばらくお付き合いください。
前回のつづきです。



続いては「九州Heaven Ride2018に参加しようの会」。
直球なチーム名ですが、メンバーはスゴイです!
あの超絶ホイールGOKISO、あの翼を授かるドリンク、ヨネックスバイクのスタッフに
第2回より毎年参加されてる作家の池松潤さん!
新婚の幸せ太りが約1名いるのが気がかりですが、業界人の彼らには関係ないでしょう!



もちろん、足元にはGOKISOハブ!
「グラベル?全然問題ないです!乗ってもらってもいいですよ!」
ということだったので来年は試乗会もあるかも(笑)。

次は北九州の「North wish」。
第3回大会の時に「出たいんです!」とお声がけしていただいたチームです。



オジさんチームなのに過去3、3、5位と着実に上位完走して来たNorth wish。
BSの一丸選手やVC Fukuokaの今倉、宮近選手も排出して来た伝統は伊達じゃありません!
ただ今年はあまり練習できてないとか。
サイクリストの乗ってないはあまり信じられないので、大丈夫でしょう!

次はヘブンライドになくてはならないチーム「土橋塾」。
どちらかと言えば前夜祭向けのチームなのですが、ちゃんと脚はあります。



以下、土橋塾広報部長のナイトライダー氏よりコメントをいただきましたので
ここで紹介させていただきます。

---------------------------------------

今年も九州Heaven Rideにご招待いただき、誠にありがとうございます。
たった今、土橋塾長よりメッセージが届きましたので日本語訳を掲載いたします。
******
親愛なるヘヴンライダー達へ
そろそろ日本では雪が降りだす頃かな…
ボクは今年、このヘヴンライドのためにこの合宿で今までになく自分を追い込んできた。
どうもみんなボクのことを誤解しているようだけど…
 
誰だい?「土橋塾は前夜祭が目的で出てる」って言っている娘は?
 
「土橋塾」は武闘派が集まる本気と書いてマジなチームなんだよ。
今年はそれを示すために最強の布陣だ、
チームメンバーの紹介をしよう。

●この体躯でバック宙ができるテコンドー元全日本チャンピオン
●落車しても絶対怪我しない名門自転車部出身の受け身のスペシャリスト
●バスプロ目指してた書道三段。骨折経験なし。脚が攣るってなんですか?
●逃げのプロ。皆が気づいた時にはもう自宅でくつろいでいる

まぁそんなワケで今年はホンキだよ、チビった? ごめんね…
毎日のワインも1日2本までに制限してるし、ビールもキリンからアサヒに替えた。
やれるだけのことはやって来た、あとは前夜祭を待つだけさ。
みんなと会えることを楽しみにしているよ。

Ciao!
ラルヴォットビーチより

-----------------------------------------

ところがナイトライダー氏にナビを担当するメンバーが直前の事故で不参加という
絶体絶命の危機、それをどう乗り越えたのか!
ちなみにラルヴォットビーチはモナコにあるらしいです、知らんけど。

次は当店のchanoko-maroonジャージを着用した
北九州のその名の通り「chanoko-maroon」。



グラベルを知らない乗って1年の初心者、父親になったばかりの新米パパに
京都まで行ってヘブンライドの練習するchanokoアンバサダーなど様々。
こちらも初心者をサポートして完走できるのでしょうか?

次は第1回から連続参加するオリジナル3のひとつ
水曜会の白ジャージ「Mercredi /White Edition」です。
私がジャージ作りをするようになったのは、このデザインをしたのがきっかけです。



水曜会が誇る最新のAI(Amida intelligence)技術を駆使して
参加希望者が多いチーム内から選別したメンバー。
スタート直後の木魂館裏でパンクしていましたが、この先大丈夫なのでしょうか?

昨年、KOP(King of Photo)を獲得した「俺の自転車仲間」。
カリスマインスタグラマー、uk3110insta氏を中心としたメンバーは
写真を撮るのに一切の妥協がありません!


カッコよく写ってる写真なのに乗車してるのは1人で4人は押してるというオチつき。

今年はベンチプレス200kgを上げると噂の米国人、ブライアンを加え
新たな伝説を作ってくれると思います!



イィーーーーーーーーーーーッ!

なんだか存在だけで、ズルい..。
後半へとつづく

このペースだと年内に終わりそうにないので
ペースを上げていきます!

カフェなのに自転車ばかりのブログじゃないか!とお怒りの貴兄には
下記のリンクのインスタをお勧めしますので
そちらを宜しくお願い致します!



***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/31はお休み、元日より営業いたします。

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

九州Heaven Ride 2018 チーム紹介前半

冬らしくなって来ました!
明朝は氷点下の予報、日中も5度と真冬の寒さです。
なのに当店は今週末までオータムメニューです。



和栗の甘露煮が今ある分で最後です。
モンブランタルトを食べてなかった!というお客様、お急ぎください。
マロンパフェは終了いたしました、ご了承ください。

さて、九州Heaven Ride 2018、前回の続きです。

CLUB BEARの次はこれまた高齢の参加者がいる「還暦X-RB」。
コースディレクター宮本の経営するクロスロードバイシクルの
お客様を主体とするチームです。



乗り始めて日の浅いメンバーから還暦、元レンジャー部隊がいたりと
バラエティに富む面々が還暦ジャージに身を包んで挑みます。

続いては熊本、阿蘇のメンバーを中心とした「ONE OFF」。
昨年に続き2回目の参加です。


ドローンを見上げるメンバー

昨年「ヘブンに出たいです!」という熱い思いを聞き
招待チーム枠以外での参加で見事完走。
チーム名のONE OFFは「1つの目的を果たす為に作られた特別なメンバー」
という意味が込められているとのこと。

インスタグラマーなチーム員ばかりのこのチーム。
主催者側もインスタ映えする写真を撮らせてもらいました。
あれ?変な人が撮影してる..?
それこそカリスマ(?)インスタグラマーのuk3110instaさんじゃないですか!



このとき撮った写真がこうなるワケですね。
撮影されてる本人はネタにされてるとも知らず..。

女性3人、男性2人と女性の方が多いvoyAge cycling team、遠く広島からの参加です。
カッコいいジャージのデザインはチーム代表の野村さんが
オーストラリアの「CYCLINGTIPS」代表と友人で提供を受けているそう。



メンバーの福田ひとみさんと野村彰浩さんの本業はミュージシャン。
前夜祭でLaTICA(ラティサ)というユニットでライブをしてくれました!



サックスのひとみさんはロードに乗って1年、まだ100kmを走ったことのない初心者。
果たして初100kmがヘブンという快挙を成し遂げることができるのでしょうか?

2013年の第1回Heaven Rideから参加し続けている3チームの一つ
Cycle Pistols Fukuoka。



ヘブン愛に溢れたチームは、ヘブンに出るために
自転車に乗ってると言っても過言ではないメンバーばかり。
本番以上のコースで練習するさまは見てるものを熱くします!



アナーキーでパンクなジャージはカッコいい!と大評判。
カントリージェントルマンな私(?)には着こなすのが難しそうです。

熊本山鹿の大藪サイクルを主体とするRCSCは第2回目から連続参加。
あの熊本地震で熊本市から山鹿市へ移転を余儀なくされた大藪サイクル。
遠くなっても通い続ける律儀なお客様が多いところにも実直な店の姿勢が伺えます。



直前に代表が走行中のトラブルで怪我を負い出場を断念。
空の上からメンバーの活躍を見守っていたらしいです(生きてます)。
代わって代表を務めたのが工場長と呼ばれる男性。



フレームバッグにCO2ボンベ(パンク修理の際、空気入れが瞬間で済む)
を固定するアルミフレームを自作するなど工場長と呼ばれるだけのことはあります!
(実際は事務職らしいです)この装備が役に立ったのでしょうか?

チーム紹介後半は次回のブログで!


***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/31はお休み、元日より営業いたします。

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

九州Heaven Ride 2018 序章

日曜は変則的な営業でご迷惑をおかけしました。
九州Heaven Ride 無事終了いたしました。

今年で6回目になる九州Heaven Ride。
全国より総勢19チームもの参加がありました。


Photo by will.l17123

スタートゴール会場の小国町北里、木魂館。
今までドローンなんて..と思ってましたが、こうやって特徴的な建物の写真を見ると
いやぁ、スゴイや!と感心します。
撮影したのは参加者の桃色水曜会 / VC Fukuoka のWill



アメリカ出身の彼が自分のスタート前に撮影してくれました。
ヘブンライドはチームごとに3分間隔でスタートし
最初と最後では1時間近くの差があるので、そんな余裕があるんです。



ドローンてラジコンのプロポにように、こうやって操作するんですね。
来年はコース上も飛ばしてみようかな..と準備すると
悪天候で全く見えないなんてことになりかねないので、心の中に秘めておきます(笑)。



当店のオリジナルジャージ、chanoko-maroonを着た北九州のチームと
応援に来てくれたクライマーの山Pに
共同主催者のクロスロードバイシクル宮本と私。

群馬グリフィンGM兼キャプテンの狩野智也選手が
ゲストライダーとして今年も参加してくれました。



NIPPO、シマノ、スキルシマノ、ブリジストンアンカー、UKYOと
トップチームを渡り歩いた狩野選手も45歳。
チームのゼネラルマネジャーという多忙な中、未だ現役を続けているのは本当にスゴイです。

こうやって毎年来てくれて一緒に走ってくれるんですから感動モノです。
2年前の産経サイクリストの狩野選手インタビュー記事はこちら
当店もほんの少し登場してます。

午前8時、最初のスタートはCLUB BEAR。
小国のFOREST CAFE BEARを主体とするチームです。



オーナーの宇田さんは御年 69歳!
長年オフロードバイクで鍛えたテクニックは健在で下りでは若者達をごぼう抜き!
チームには17歳の高校生もいて年の差、52歳と物凄いことになってます。



12月とは思えない陽気の中、順調にスタートして行きました。
距離は120kmと大したことはありませんが累積標高が3,000m。
それに未舗装路を含むのですから生半可な覚悟では完走すらできません。
帰るなら今のうちです。

どうしても行くというなら
俺の屍を越えてゆけ!



こいつら、冗談抜きで乗り越えて行くからな..。
参加チームの紹介の続きは、次回のブログで。


***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/31はお休みして元日より営業いたします。

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

寒くなってまいりました。

明け方の大観峰はマイナス4度。
カメラを握る手もかじかんで来ます。



そんな中、女性サイクリストが走ってるのを見てビックリしました。
冬の乾いた空気に生える美しい朝焼けにうっすらと見える雲海と夜景が
ご褒美になったのではないかと思います。

本日より三連休がはじまりました。
たくさんのお客様にご来店いただき誠に有難うございました。

わざわざこんな田舎のカフェまで足を運んでいただくのですから
美味しく美しく、気を抜かず手を抜かずご提供したいと思っております。
お時間をいただくこと、どうかご了承ください。

当店には売れるから流行りだからといったメニューはございません。
どのメニューにも自信がございますので、お好みのものをご注文くださいませ。

久々に手作りの焼き菓子も販売しております。



こちらも人気の商品ですので、売り切れの際はご容赦ください。
このクッキーは店主の大好物なので売れ残って欲しい気持ちもあるのですが..(笑)。


来週末の12/2(日)は九州Heaven Ride開催のため
販売のみの営業とさせていただきます。



当店が主宰する過酷なサイクルイベント、九州Heaven Ride。
第6回目の今年は道無き道を含むハードなコースに19チームが挑みます。
ロードバイクでこんなところを走れば、パンクするのも当たり前。



速ければいいという訳でもなく、トラブル対応やルートファインディングなど
自転車乗りとしての総合力が試されます。
今までのまとめがございますので、興味のある方はこちらからどうぞ。

また明朝も氷点下の予報です。
今のところ路面凍結などはございませんが
くれぐれも気をつけてお越しください。

皆様のご来店お待ちしております。


***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/2(日)は九州Heaven Rideのため販売のみの営業

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko


海を見に

ブログの更新が遅くなりました。

南小国が最低気温だったとか言われてますが
日中は暖かく、とても晩秋とは思えません。
でも紅葉はほとんど終わってしまいましたね。

入荷しているクリスマスグッズも残り少なくなって来ました。



今年は出るのが早いのですが、なぜでしょう?
12月に入りクリスマスシーズン本番!という時に在庫がなくなったら寂しいかも。
贅沢な悩みですが(笑)。

秋の限定メニューの終わりが近づいてまいりました。
皆さん、ご賞味いただけたでしょうか?



有難いことに毎日タルト作りに追われています。
次の三連休もご提供予定ですが売り切れる場合がございますので
どうかご了承ください。

先日の休みは福岡で展示会があったので
ロードバイクを持って行き海を見て来ました。



山住まいの私には海は特別。
今回は昔のクロモリのDE ROSAを引っ張り出して志賀島まで走って来ました。

義父に譲ってもらった30年前のロードバイクは1番軽いギアで42×23T。
コンパクトギアだと34×17Tに相当します。
分かりやすく言うと前が小さいギアで後ろは真ん中のギア。
最初この重いギアで山を登っていたんですから驚きです。

そしてこのCレコ(コルサレコード)と呼ばれる
カンパニョーロのコンポーネントの一番の特徴はこのデルタブレーキ。



カバーが美しいのですが、中身も美しいんです、ただ効きが良くない。
そんなとこもイタリアンです(笑)。
この効きの悪いブレーキと手元で変速できないダブルレバーで街中を走るのは少々苦痛でした。
郊外で乗るに限りますね。

今日はオートポリスで3時間耐久レースがあり
レース後に優勝や入賞した友人たちが立ち寄ってくれました。
自分も13戦戦ってチーム優勝したこともある思い入れの深いレース。
今走れと言われても無理です(笑)。

レースを走ったら店に出るためにすぐに戻っていたので
表彰式にも出たことがありませんでしたが
この日のために精巧なコピーロボットを用意する周到ぶり。



2014年はまだchanokoジャージがなかったので
九州支部長を務めていたBeach10%ジャージでの表彰。
相方によると誰にも気付かれず「マツさーん!」と声をかけられていたそう。
懐かしい思い出です。

さて、明日も次の三連休も天気が良いみたいです。
混雑が予想されますので、どうか余裕を持ってご来店ください。
皆様のお越しをお待ちしております!



***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜
12/2(日)は九州Heaven Rideのため販売のみの営業

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko

マロンづくし

11月に入って、またまた寒くなりましたね。
今朝は一桁前半の気温で冬を感じました。
それでも人気の秋の限定メニューは続きます!



熊本産和栗とフランス産マロンの美味しいハーモニーのモンブランタルト セットに
八女星野抹茶で作ったジェノワーズに小国ジャージー牛乳の自家製バニラアイスが入った
和栗のマロンパフェ。



たくさんのお客様にご注文いただき売り切れることもしばしば。
福岡からご来店いただいたのに目の前で売り切れになったお客様
できれば、もう一度ご来店ください!次回は少し早めの時間に是非。

先週、私がchanoko Maroonジャージを着ている画像をあげたら
私も欲しい!との声がございましたので再オーダーを承ります!
あの人気インスタグラマー"mooooo00min"さんもご愛用のマルーンジャージ。



完全受注生産品ですが、どなたでもご購入できます。
表示は全て税込価格です。



・半袖ジャージ 10,800円
・長袖ジャージ 11,880円(半袖と同じ素材なので日焼け対策にも)

・ウィンドブレーカー 11,880円(脇下のジッパーで温度調整可能)
・フリースジャケット 17,280円(裏が起毛素材で温かいですが防風性はありません)
・ウィンタージャケット 20,520円(前後、袖前は防風、脇と袖下は通気性があり)

・ビブパンツ 12,960円
・ハイグレード ビブパンツ 17,820円(裾にアレルギーフリーのワイドシリコン採用)
・ビブニッカー  14,040円(ひざ下までの7分丈タイプ)



・半袖ワンピース 22,680円
・長袖ワンピース 23,760円
・シクロワンピース 23,760円(冬場用で裏地に温かい素材を使用しています)

下記のサイズ表をご参照ください。
Raphaに近いインターナショナルサイズです。



今回は12/2の九州Heaven Rideに使用したいとのことなので
締め切りが早くなっています、ご注文は11/5(月)朝までに
ご入金は11/10(金)までにお願い致します(納品前まででしたらご相談に応じます)。

ご来店、メール、FBメッセンジャー等で受けております。
商品のお渡しは12月初旬の予定です。
皆様のご注文お待ちしております!

連休の週末も天気は良いようですが朝夕は冷え込むみたいですね。
どうか、お気をつけてご来店くださいませ!

***************************************

営業時間/11:00〜17:00
店休日/毎週木曜

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko