記事タイトル

LiveとHeaven Ride

雨続きでイヤになりますね。
そんな中、多くの自転車乗りがクルマで来店して
互いに「えーーーっ!」とか言い合うのは面白いです。

先週末のLaTICA/ラティサのライブ、素晴らしかったです!
心が震えるというか、染み渡るというか..筆舌に尽くし難いです。



サックスの福田さんの超絶テクニックはスゴかった!
華奢な女性とは思えない厚みのある素晴らしい音にビックリしました。
色んな経験を積まれてるからでしょう。



キーボードの野村さんはイギリスで10年音楽を学んだ方でその多様性に驚きました。
スキーのインストラクターやロードレースの実業団選手という顔もお持ちだったり
ここでは書けないようなスゴい話がたくさんある方だからでしょうか。



是非また来たいと言って頂けたので、必ず機会を作りたいと思います。

店主は高校生の頃バンドをやっていて文化祭のフィナーレも担当したくらい音楽が好きで
今までマイケル・ジャクソンやマドンナ、ローリングストーンズ、ボンジョビなどの
海外の大物からブルーノートのジャズ、フュージョンのライブも観て来ました。

国内のアーティストだと数えきれないくらい!
(今年のONE OK ROCKの熊本公演はチケットが2枚しか取れず妻と息子のみでしたが)
そんな私がこれだけ感動したのですから、絶対観て損はないです。
LaTICA/ラティサのFacebookページでチェックしてみてください。

冬の足音が聞こえるようになってきたら、そう九州Heaven Rideです!
招待制で5人1チーム、未舗装路や酷道を含む山岳コースを制限時間内に走る
ハードルが非常に高いイベント、今年で5回目ですがこんなに続くと思いませんでした。
昨年の様子はこちらをどうぞ。



いやぁ、ロードバイクでこんな道をこんな天気のとき走るのはおかしいですって!(主催者談)
困難な環境になるほど燃え上がる参加者達の気持ちを汲み取るのも大変です。
その参加者の目からは作家、池松潤さんのnoteをご参照下さい。

今年も招待状(招集状)を主要なチームにお送りしましたが
私たちも出たい!という方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
我々の数々の脅しに屈しないようでしたら参加資格がございます。

上記の九州Heaven Ride開催のため12/3(日)はお休みを頂きますのでご了承下さい。

秋の限定メニュー、まだございます!
そのうち..と言ってるとすぐに冬になってしましますよ!
思い立ったが吉日です(笑)。

皆さまのご来店心よりお待ちしております!