記事タイトル

お茶とサイクルジャージと

また雪が降りましたね。

昨年の秋は非常にカメムシが多かったので
(クルマのドアモールに3匹隠れていたときは戦慄しました)
この冬は厳しいんだろうな..と覚悟しましたが、その通りになってます。
どうやって分かるんだろ?カメムシ。

庭の柳は湿った雪の重さに耐えきれず大枝が折れてしまいました。
その後は気温が高かったので周囲の雪はすっかり溶け、路面も乾いてます。
日田方面からは大丈夫ですが山越えでお越しの際はご注意くださいませ。

インフルエンザが猛威を奮ってますね。
そんな中、私たち家族は元気に暮らしております。
やはり毎日飲む、お茶や珈琲のおかげかもしれません。
いや、バ◯だからじゃないですか?って...。



乾燥して喉が渇いた状態だと感染しやすくなるので
常に口の中を潤しておくだけで、随分違います。
この時期は冷たいものを飲みたくないでしょうから
お湯を注ぐだけで簡単に飲めるインスタントティーもいいですね。

当店では上質な煎茶を淹れたものをフリーズドライ加工した
八女星野の「ほしの想い」10本、税別300円で販売しております。
粉茶ではないので溶け残ったり、ザラザラしたりしません。
オフィスや旅行、入院中の方にも重宝されるようです。


先週末に入荷したchanoko Maroonジャージ。
早速、九州シクロクロスで着用してくれた方もいました。
京都のユーザーからはこんなステキな画像が!



さすが千年の都、雅びてます(笑)。
サイクルジャージ(ワンピース)のこんな使い方があったとは目から鱗でした!(違う)

chanoko Maroonジャージ。
ご好評につき再オーダーを承ります!




上記画像は長袖ジャージ

完全受注生産品です。
初心者でも、女性でもメタボの方も、どなたでもご購入できます!

・半袖ジャージ 10,800円
・New 半袖プレミアムジャージ 19,440円
(細部まで作りこまれ、着心地が良く空気抵抗も少ないモデル)
・長袖ジャージ 11,880円

・ウィンドブレーカー 11,880円
(脇下のジッパーで温度調整可能)
・フリースジャケット 17,280円
(裏面がフワフワのフリースで保温性がありながら通気性に優れたモデル)
・ウィンタージャケット 20,520円
(前面は寒気を防ぎ脇と袖下は通気性のある素材で暑くなりすぎません)



・ビブパンツ 12,960円
・ハイグレード ビブパンツ 17,820円
(裾にアレルギーフリーのワイドシリコン採用)
・ビブニッカー 14,040円
(膝下までの重宝するアイテム)



・半袖ワンピース(バックポケット付き)22,680円
・長袖ワンピース(バックポケット付き)23,760円
・フリースワンピース(上前面と下が裏起毛)23,760円

全て税込価格です。
下記のサイズ表をご参考ください。
Raphaに近いインターナショナルサイズです。



ご注文とお支払いの締切は2/13(火)。
メール、FBメッセンジャー等でお願い致します。

お届けは3月中旬を予定しております。
春をNewジャージで走りませんか?
皆さまのご注文お待ちしております!


***************************************

営業時間/11:00〜17:30
店休日/毎週木曜

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
自転車専用アカウント / t_chanoko