記事タイトル

18周年

暑い日が続きますが本日、18周年を迎えることができました。



当時は真夏でも扉をオープンにできるくらい涼しかった小国ですが、今では無理!
開店当初は軒先に懸垂幕もあったりして、頑張ってました。
道路沿いには看板も出してなかったですけどね(笑)。



とても「無事迎えることができました!」とは言い難い月日でしたが
パラパラとしか置いてなかった雑貨も溢れるほどの量になり
店も私たちも成長できたと思います。


この18年間、数々のメニューを手がけてきましたが
同時に消えて行ったメニューも多くございました。
材料の都合、手間の都合、人気がなかった為など、様々な理由です。



この夏のあんみつセットなんて今見ても美しいと思います(自画自賛)。
残念なことに材料の都合で消えてしまったメニューです。
でもジャージープリンが消えたのは他の理由です。

小国ジャージー牛乳と久住の地玉子、グラニュー糖、バニラビーンズだけで作った
ジャージープリンはいつ頃だったか、ちょっとしたブームになり
毎日「プリン、プリン」と言われるようになりました。
売切れることも多く、予約を承ることも増えました。

あるお客様に「本日、プリンは売切れました」とお伝えしたら
「じゃあ、何を食べればいいんですか!」とメニューも開きません。
そのときです「うちはプリン屋じゃないのに..」と思いメニューから削除しました。

こんな偏屈者で申し訳ございません。
正直、350円で飲み物もオーダーしないお客様ばかりで疲弊したというのもあります。
今でもご注文があった場合、お持ち帰り分はお作りしてますが
バニラビーンズの高騰により(同じ重さの銀より高価です)材料的に厳しい状況です。


手間の都合と言えばキャラクターケーキのご注文をしばらくお休み致します。
身体に多くの負担がかかり、病院通いが続き、作ることができません。
どうか、ご了承くださいませ。

通常のホールケーキはお受けしております。
ご注文いただいてからお作りしておりますので、どうか5日前までにご注文ください。
焼いたスポンジケーキに冷たい生クリームをのせることを考えていただくと
当日「誕生ケーキできますか?」という電話は掛かって来ないと思うのですが...。

色々、ご不便を申しますが、これからも店を続けて行く為に
ご理解のほど、お願い申し上げます。

18年と言えば、こんなにも月日が経っているのですね。
赤ん坊だった息子も高三、受験生です。



当時はまだデジタルカメラが珍しく、今ではガラケーでも当たり前の
メガピクセルというのは非常に高価で、コンパクトフラッシュも128MBだと一万円以上!
(GBではありません、念のため)今みたいに気軽に動画も撮影できる環境が羨ましいです。

デジタルネイティブたちの将来はどうなっていくんでしょうね。
明るい未来だといいのですが..。


***************************************

営業時間/11:00〜17:30
(オーダーストップ17:00)
店休日/毎週木曜

Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko