記事タイトル

今年の春イチゴのパフェはこんな感じ

20周年記念サコッシュのご購入、ご注文有難うございます!



送料込み 2,400円をご入金いただければ
郵送いたしますのでお気軽にお問い合わせください。


さて、世間ではコロナの話題で持ちきりで店頭からマスクがなくなってますが
店をはじめてから20年、風邪やインフルエンザにかかった記憶がありません。

1日数十回の手洗い、お茶やコーヒーをよく飲むこと
お客様が団体ではなく個人が多いこと
体調が悪いときに観光する人が少ないことなど好条件が重なってだと思います。

あとは外出するときにマスクより手袋を着用していることくらいでしょうか?
来客に影響があるのか分かりませんが早く沈静化してくれることを願ってます。


さて今年もはじまった「春イチゴのパフェ」好評です!



先週お伝えした通り、中がコーンフレークから
フィアンティーヌ(薄焼きクレープ)に変わって
プチリニューアルした春イチゴのパフェ。

阿蘇産のイチゴをふんだんに使い、
そのイチゴで作った自家製のムースにオームの生クリーム。
小国ジャージー牛乳とオームの生クリームくじゅうの地玉子、グラニュー糖に
バニラビーンズだけで作った自家製アイスの黄金の組み合わせ。

今週末よりご要望にお応えしてドリンクセットもご用意いたします。
是非ともご賞味ください。


昨日の休みは大分市より
「都市計画部 都市交通対策課 自転車総合対策担当班」の(呪文のように長い!)
皆さんにご来店いただきお話をお伺いしました。



あの大分市の中心部で開催されるレース「OITAサイクルフェス」を立ち上げたチームです。
これまでの苦労やこれからの展望など興味深い話を1時間ほど。
大分市だけでなく広域でもっと自転車を盛り上げて行きたいとのことで
私にも協力を...って、うちはちっぽけなカフェですよ?(笑)

Heaven Rideが最終章だったということもご存知で
多くのサイクリストが集まるということもあってでしょう。
新しい展開があったらまたお伝えします。

担当の黒枝さんの息子さんたちはプロロードレーサー。
黒枝ブラザーズには以前ご来店いただいたこともあります。



この当時、兄の士揮選手はAisanでしたが今はチーム ブリヂストンサイクリング。
弟の咲哉選手は鹿屋体育大学からシマノレーシングチームへ。
仲の良い兄弟のインタビューはこちらをどうぞ。


こんな田舎のドラックストアやホームセンターもマスクは売り切れ。
増産体制に入ってるとのことなので、まもなく入手できるようになると思うのですが
それまではこまめな手洗い、水分補給で乗り切りましょう!
皆さま、どうかお気をつけて!


***************************************

営業時間/11:00〜17:00(LO 16:30)
店休日/毎週木曜


Facebookページ / Tea room茶のこ
Instagram / chanoko_aso
Instagramロードバイク用アカウント / t_chanoko