記事タイトル

LiveとHeaven Ride

雨続きでイヤになりますね。
そんな中、多くの自転車乗りがクルマで来店して
互いに「えーーーっ!」とか言い合うのは面白いです。

先週末のLaTICA/ラティサのライブ、素晴らしかったです!
心が震えるというか、染み渡るというか..筆舌に尽くし難いです。



サックスの福田さんの超絶テクニックはスゴかった!
華奢な女性とは思えない厚みのある素晴らしい音にビックリしました。
色んな経験を積まれてるからでしょう。



キーボードの野村さんはイギリスで10年音楽を学んだ方でその多様性に驚きました。
スキーのインストラクターやロードレースの実業団選手という顔もお持ちだったり
ここでは書けないようなスゴい話がたくさんある方だからでしょうか。



是非また来たいと言って頂けたので、必ず機会を作りたいと思います。

店主は高校生の頃バンドをやっていて文化祭のフィナーレも担当したくらい音楽が好きで
今までマイケル・ジャクソンやマドンナ、ローリングストーンズ、ボンジョビなどの
海外の大物からブルーノートのジャズ、フュージョンのライブも観て来ました。

国内のアーティストだと数えきれないくらい!
(今年のONE OK ROCKの熊本公演はチケットが2枚しか取れず妻と息子のみでしたが)
そんな私がこれだけ感動したのですから、絶対観て損はないです。
LaTICA/ラティサのFacebookページでチェックしてみてください。

冬の足音が聞こえるようになってきたら、そう九州Heaven Rideです!
招待制で5人1チーム、未舗装路や酷道を含む山岳コースを制限時間内に走る
ハードルが非常に高いイベント、今年で5回目ですがこんなに続くと思いませんでした。
昨年の様子はこちらをどうぞ。



いやぁ、ロードバイクでこんな道をこんな天気のとき走るのはおかしいですって!(主催者談)
困難な環境になるほど燃え上がる参加者達の気持ちを汲み取るのも大変です。
その参加者の目からは作家、池松潤さんのnoteをご参照下さい。

今年も招待状(招集状)を主要なチームにお送りしましたが
私たちも出たい!という方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
我々の数々の脅しに屈しないようでしたら参加資格がございます。

上記の九州Heaven Ride開催のため12/3(日)はお休みを頂きますのでご了承下さい。

秋の限定メニュー、まだございます!
そのうち..と言ってるとすぐに冬になってしましますよ!
思い立ったが吉日です(笑)。

皆さまのご来店心よりお待ちしております!

LIVE,LIVE,LIVE

今週末の10/14(土)は LaTICA ライブのため
17時で一旦クローズさせていただきます。



準備ができ次第、17時30分を目安にご案内いたします。
入場料の1ドリンク付き2,000円は当日お支払いください。

秋にしては暑い日が続きますが限定メニューは好評です。



もう作り始めて10年以上になる和風モンブランは根強い人気。
当時は珈琲がなかったのでお抹茶とのセットのみでした。
今は珈琲、紅茶、ストレートみかんジュースなどからお選び頂けます。

お問い合わせが多かったワセリンも入荷いたしました!
昨年までのノルディックワセリンから装いも新たに
ポルカワセリンとして登場です!



パッケージも変り容量もアップ。
ワセリン100%、無香料無着色、防腐剤無添加。
ポーランド製、税別550円です。

週末には気温が下がるようなので、お気をつけ下さいませ。
特に小国の夜は冷えますよ!皆さまのご来店お待ちしております!

大好評!

先週末から登場した秋の限定メニュー。
マロンパフェと和風モンブラン、大好評です!



どれも限定メニューは人気がありますが
昨年から登場したマロンパフェは頭ひとつ抜き出てる感じです。
食べた方のリピーターが多いのも特徴ですね。
なるべく切らさないようご用意してますが、売切れの際はご容赦ください。

秋も深まり温かい飲み物が嬉しくなってきました。
そんな時にピッタリなマグカップとポットもご用意しています。



その他にも雑貨が入荷していますので、是非ご来店くださいませ。

いよいよ来週末の10/14(土)になりました、chanokoライブ!
今年は LaTICA / ラティサ のおふたり。

福田ひとみ(サックス)と野村彰浩(シンセサイザー)。
心地良い電子音を背景に、クラシックやジャズ、宗教音楽や民族音楽等の要素が調和され
ソレラに即興演奏により輪郭が描かれる、聴きやすくも「deep」で「mellow」。



チケットは2,000円(1ドリンク付)
開演17時30分 を予定しております。

その告知ポスターの下に大きなポスターが...。



11/3(祝金)4(土)5(日)に千葉の幕張で開催される
STARA LIGHT CROSS のポスターのようです。
そう、暗闇を駆けるナイトレースとして昨年好評を博したあのイベントです。

シクロクロス観戦だけでなく音楽、ドリンク&フードを楽しめる都市型イベント。
..って何でこんなポスターが九州の山の奥のカフェに!
ご都合のつく方は是非行ってみて下さい、友人の話によると相当楽しいとのこと。
私は三連休で忙しく行けないのが残念です。

週末も三連休ですね、天気も良さそうです。
行楽シーズンなので道も混むと思います、皆さまどうかお気をつけてお越し下さい!

オータムフェア

お待たせしました!
今週末、9/30(土)より秋の限定メニューがスタートします!

まずは昨年登場して茶のこのパフェの中でも最強(?)
との呼び声も高い、マロンパフェ!



ふんわりとした十勝産小豆クリームの中は
100g/6,480円の八女星野最高級抹茶のジェノワーズ
オウム乳業の生クリームに小国ジャージ牛乳で作った自家製バニラアイスクリーム。
熊本産の栗の渋皮煮もゴロゴロ入った非常に贅沢な一品。

価格は税別850円。
数に限りがございます、売切れの際はご容赦下さい。
そして秋の定番、和風モンブランセット。



国産の栗あん、あずき餡、八女星野産の抹茶など
厳選素材を使用した当店オリジナルのモンブラン。
ご注文いただいてからお作りします。
自家製ジャージーアイスとの相性もバッチリです!

お飲物は珈琲、紅茶、モンブランティー、ほうじ茶
ストレートみかんジュースからお選びになれます。
価格は税別1,000円、お抹茶のセットはプラス100円です。


食欲の秋の次は文化の秋!(その言い方って今でもあるの?)ということで
10/14(土)に当店にてライブを開催いたします!
今年は広島発のエレクトロニカデュオユニット「LaTICA(ラティサ)」。



福田ひとみ(サックス)と野村彰浩(シンセサイザー)。
心地良い電子音を背景に、クラシックやジャズ、宗教音楽や民族音楽等の要素が調和され
ソレラに即興演奏により輪郭が描かれる、聴きやすくも「deep」で「mellow」。
各地でライブ活動をされていて、このツアーでは小国の茶のこでも開催!

チケットは2,000円(1ドリンク付)
開演17時30分 を予定しております。
LaTICAのFacebookページはこちらです。

皆さま、お誘い合わせの上、是非ご来店くださいませ!

ジャージオーダー受付開始!

小国では台風の被害もなくホッとしております。

しかし隣りの大分では多大な被害が出ているようです。
被害に遭われた方々、心よりお見舞いを申し上げます。

当店は台風接近の昨日、通常通り営業しておりました。
三連休の中日になんで...と落ち込んでいましたが
お客様に「開いてて良かった!」と言われ報われた気がします。



今日は台風一過の青空、夕方には店内にオレンジ色の陽が差し込んできて
ああ、もう秋なんだな..と感じました。
その秋の限定メニューはもうしばらくお待ちくださいませ。

先週は今年度の第1回の阿蘇サイクリストコンソーシアムに参加してきました。
新たなメンバーも加わり阿蘇でステキなことができそうです。



今後、ご報告できたらと思います。
12/3(日)には第5回 九州Heaven Rideも開催予定ですのでこちらも楽しみに。

この会合で私が着用しているchanoko桜/sakuraジャージ。
水墨画/suibokuga Asoジャージとともにオーダー承ります!
今回はこれからの季節にピッタリな冬物も登場。


モデル zonda氏 /photo Cipollino ※群馬Grifin サコッシュ&パンは付属しません

半袖ジャージ 10,800円
長袖ジャージ 11,880円

ウィンドブレーカー 11,880円
フリースジャケット 17,280円
ウィンタージャケット 20,520円

ビブパンツ 12,960円
ハイグレード ビブパンツ 17,820円
(裾にアレルギーフリーのワイドシリコン採用)

ショーツ(肩ひもなし) 11,880円
ビブニッカー(膝下までの長さ) 14,040円
キャップ 2,484円 上記全て税込です。





サイズは下記のチャートをご参照ください。
今回からウィンドブレーカー変更でジャージと同じサイズなりました。
サイズで迷われたときは身長より胸囲,胴囲を優先した方が間違いないです。



全てオーダー頂いた分のみの完全受注生産品です。
お申し込みは9/25(月)お支払いは9/29(金)まで。
10月下旬にお届け予定です。
お申し込みはメール、FBメッセージなどでお受け致します。



シックな水墨画ジャージを着用する chanokoアンバサダー tani7770氏。
アンバサダーと言っても全て自費購入されてます、名前だけで申し訳ないです..。

また週末は連休ですね、今回は良い天気になることを願ってます!

La CORSA Kyusyuを終えて

chanokoマフィンも好評で嬉しい限りです。
珈琲、紅茶、ほうじ茶も良く合います。
まだという方は是非お試し下さい!

しかし、三連休を前に台風到来のニュース、ホント勘弁して欲しいです。
被害が少ないことを心より願ってます。

それでも先週末は非常にいい天気でした!
極上の天気の中、La CORSA Kyusyuが開催されました、そのリポートです。

元全日本チャンピオンの宮澤崇史さんと
福岡の自転車店、正屋の岩崎さんが中心となって
阿蘇復興支援プロジェクトとして昨年スタートしたLa CORSA Kyusyu。
第二回の今年も世界に発信するフォトグラファー丹野氏のプロデュースする
素晴らしい阿蘇のルートを楽しみました。

宮澤さんと岩崎さんは、これくらい仲がいいらしいです...。



少数精鋭のメンバーがこのイベントを支えます。



ライドリーダーとしての経験も豊富、特典のTシャツデザインも手がける
Hauto氏は紺地の白く舞うカモメジャージのデザイナーとしても有名。
私も負けられません!(全然勝てる気がしませんが)



道の駅阿蘇の理事、下城さん(私の小中高の一個上の先輩です)と
蘇山郷のコルナゴ部長は有難いことにchanokoジャージでのご参加です。



大観峰を登って行く一行。
私はいつもタイムアタックをする峠なので景色を楽しむ余裕はありません。



皆を引っ張るギスケ氏も安定のライドリーダーぶり。
様々なレベルの人と一緒に走るのは思った以上に大変です。



展望台で集合写真を撮って私の仕事は終了。
このあと参加者は雄大な自然の中のライドを楽しまれたようです。

翌日は南阿蘇方面へのライド。
私は受付のお手伝いだけで、帰らせて頂きました。
考えるんです、私も一緒に走りたいけど阿蘇に茶のこに来てくれるお客様を差し置いて
自分が楽しんでいいのか?と。
今のところ営業して皆さまをお迎えするのが私なりの復興支援という結論に至ってます。

それもこの方、宮澤崇史さんがいらっしゃらなかったらこの企画は始まりませんでした。



今回も豊富な経験、話題、的確なアドバイスと飛切りの遊び心で
参加者を楽しませてくれました、本当にありがとうございました。

インスタやFBでハッシュタグ #lacorsa9 で検索してみると
このときの楽しく素晴らしい情景を見ることができると思いますので是非。

そしてこんなステキなお土産を宮澤さんからいただきました。
黄色と言えば...



今年ダブルツールを獲得。
それも同年にツール・ド・フランスとブエルタ・ア・エスパーニャは史上初とのこと。
あのチームスカイのクリストファー・フルーム直筆サイン入りポロシャツです!

多くの人に見てもらいたいと当店に預けてくれました。
間近で見れますのでご来店の際は是非。
隣にchanokoジャージがあるのがおこがましい気もしますがどうかご勘弁ください。

またまた自転車の話ばかりで、どこがカフェ&雑貨の店よ?というブログですが
今回は特別なイベントでしたので特集号ということで。

台風が来ても営業して(ると思います)ますので
三連休、雨で行くとこないな..という方もお待ちしております!
でもご無理はなさらないでくださいね!(特に自走とか)