記事タイトル

明日は!

明日、12/5(土)は九州 Heaven Ride 2015開催のため
喫茶部門は休業し、雑貨やお菓子の販売のみとなります。
大変ご迷惑をお掛けしました何卒ご了承下さい。





今年はどんなドラマが待っているのでしょう。
雪は降らないようですが寒さは厳しそうです。


そんなライドやスポーツ、おやつなどの補給に
ナチュラル系のシリアルバーはいかがでしょう?





ワラビースーパーバーはオーストラリア東部の
バイロンベイ近郊の美しい町バンガローで手作りされています。
熱を加えないコールドプレス製法で
原料本来の栄養、美味しさをそのまま製品にとじこめています。

シリアルバーは甘ったるい商品が多い中
このワラビースーパーバーはヨーグルトの爽やかな風味が特徴です。
1本、280円(税別)、リピーター続出してます。


リピーターと言えば根強い人気の
ベルギー王室御用達クッキー、ジュールスディストルーパー。
良質なバターなど厳選した自然の素材にこだわり伝統的な製法で作る
同社に新製品が発売されました。





この“オレンジシン"は爽やかなオレンジの風味の薄焼きクッキーです。
ほんのり香るシナモンがオレンジの爽やかな風味をより引き立てています。
100g / 450円(税別)近年の円安で価格改定を考えておりますので是非今のうちに。


どうか、店番をしているヨリヨリが寂しがるので是非ご来店ください!(笑)
そうそうHeaven Rideの終盤で立寄る予定にもなってます。
どちら様も良い、週末になりますように!


秋の限定メニュー!

日中でも半袖では寒く感じ秋を実感しています。
そんな中、今年も秋の限定メニュー
「和風モンブランセット」がスタートです。





星野の最高級抹茶を使ったスポンジケーキに
和栗あん、十勝産小豆あんをのせ
そのあんをホイップしたクリームを注文があってから絞り出す
当店の人気メニューです。

自家製バニラアイス、薄焼きクッキーとの愛称もバツグン。
お飲物はお抹茶、珈琲、紅茶、ジャージ牛乳もお選びいただけます。
材料高騰のおり値上げしたいのが本音なのですが
今年も変らず1000円(税別)で提供させていただきます。


先日お伝えしたCHANOKOジャージのミニチュア版
CHANOKOミニジャージ。





縦15cm×横20cmの吸盤つきで
車やガラス、壁に飾ることができます。
またお持ちのお人形に着せる事も。
こちらも1000円(税別)、数が少ないのでお早めに。


今週末も天気が良さそうですね!
ええ、悪いのは店休日の木曜だけですよ(苦笑)。
行楽、登山、レースなど皆さまどうかお気をつけて!

お盆の営業

お盆中の営業のお知らせです。

8/13は木曜日ですが通常通り営業いたします。
次の店休日は8/20(木)です。
休みまで長いように感じるのは気のせいでしょうか?(笑)


ここでブログ限定メニューのお知らせです!
店でメニューはお出ししません。
えっ!それなに...?という周りの反応と
クレームが気がかりですが(笑)。

抹茶白玉パフェ 850円(税別)
写真は少々大仰ですがシークレット感をだしてみました(笑)





ジャージー牛乳と生クリームで作ったパンナコッタをベースに
十勝産のつぶあんにサッパリした柑橘系のフルーツ
ゆでたての白玉団子に八女星野の抹茶で作ったアイスクリームをトッピング。
お好みで自家製黒蜜をかけてお召し上がりください。

ただ少量しか作れず予約も出来ませんので
売切れの際はご了承下さいませ。





阿蘇の噴火も落ち着いて来たようです。
自転車で走った人も「ほとんど影響ないね」と言ってます。
ただ日ノ尾峠(根子岳と高岳の間)は降灰があるようですが...組長スミマセン(笑)

夏休みお盆で観光のピークになります。
大変混雑が予想されます。
皆さまどうか余裕を持って行動されてください!

15周年(前回のつづき)

本格的に暑くなってまいりました。

そんなとき、冷蔵庫にこんな飲み物があるといいですね。
カレルチャペックの水出し紅茶。





水のポットにティーバッグを入れるだけ。
ピーチティーとロイヤルアイスティーをご用意しています。
どちらも1000円(税別)。


先週の続きです。
その前に15年間の最大の出来事を発表します。
第1位は文句なしに「日経新聞、杏仁豆腐掲載」





2008年12月、日本経済新聞の土曜版に当店の杏仁豆腐を取り上げて頂きました。
軽く考えていたのですが(それまで全国誌やTV取材でもそこまで反響はなかった)
電話は鳴り止まないわ、メールは山のように届くわで大混乱。
さらに月曜になるとオフィスで見たOLさん達がまとめて何箱も注文。

18時の営業が終わって19時から21時まで寝て
それから朝まで杏仁豆腐を作り営業するという生活がしばらく続き
人間2時間寝たら何とかなると学べました(笑)。

それがきっかけで多くのお客様にご来店頂けるようになり
日経に取り上げられた店!と喜ばれるようになったのが嬉しかったです。



さてさて、例の「茶のこのお昼ごはん」

噂を聞きつけたのか中津のある唐揚げ屋さんの兄弟が話があるとやってきました。
大分県中津市と言えば唐揚げの町。
多くの唐揚げ屋さんがひしめき、あのKFCも一時撤退したくらいの町です。


「貴店のランチは有名で多くの客が来ている
 うちの唐揚げの漬けダレを使ってうちの名前を出してくれ」と

「えっ?肉や、かけダレを用意するのではなく漬けるタレだけですか?」

「そう!漬けダレだけ!(ドヤ顔!)」

「えっと...私はその唐揚げも食べたことないし
 漬けダレだけで名前を出せませんよ」と答えると

「仕方ない、この話はなかったことに!」
 と兄が言うと弟が持って来ていた唐揚げを差し出した、すると...

「何やってるんだ!うちの商品をそんな気軽に渡すな!」
 と弟を怒鳴りつける兄。

「だが一度差し上げた物は仕方ない、唐揚げはうちの命です、どうかお受け取り下さい」
 
「ハァ...(ポカン)」
 あとで食べてみてさらにポカン...

結局この人は一度も食べたことない唐揚げの
それも漬けダレだけを売り込もうとしていたのか。

その後、気になったので、その店まで行き揚げたてを食べてみるも
やはりニンニクの効いた普通の中津唐揚げでした。

うちの漬けダレは有機無農薬栽培した阿蘇の丸大豆と菊池の麦
天日で精製した自然塩を使用して天然醸造した醤油に
純米酒(料理酒ではありません)、熊本産の生姜のみで作っています。


今も時々、彼らのことを思い出します。
兄弟揃って元気にやってるかな..と。
私がまだロードバイク(自転車)にも乗っておらず
従業員がいたころのお話でした。

引っ張ったワリにこの程度の話かよ!というお叱りは
15周年に免じてどうかお許しください(笑)。

昔話し

もしかして梅雨明け?

ジメジメと長かった季節が過ぎ夏到来でしょか!
来たら来たで暑い暑いと文句を言うのかもしれませんが(笑)。

そんな夏におススメの商品のご案内です。
今治のハンドタオル。





オーガニックコットンを60%使ったこのタオル
蛍光剤、化学染料を使用せずオレンジオイルで洗い上げていて
人にも自然にも優しく仕上げています。

お子様や赤ちゃん、もちろん自分用にもどうぞ。
おひとつ 500円(税別)です。


あと10日ほどで店が15周年を迎えます。
2000年7月にオープン、まだ当時は20世紀(笑)。
スマホもSNSもありませんでした。
随分と月日が流れたものです。

数えきれないほど色んなことがありましたが
今回はちょっと変ったエピソードを。


開店当時、週末のみご用意していた「おにぎりセット」(知らない人がほとんどでしょう)は
若鶏の竜田揚げ、豚汁、煮物に、ほうじ茶におにぎりが2個。

そのおにぎりの具は
「和牛のしぐれ煮」「バターコーン」「大山の梅干し」「五島の塩」の4種類。
ガス釜で炊いた小国米をお櫃に移したものを
注文が入ってから握っていました。

2001年春、それまで雇っていた従業員が辞め
GWを2人で迎えることになり、とてもそんな手間がかけられません。
そこで登場したのが今もメニューにある「茶のこのお昼ごはん」





若鶏の竜田揚げに特製のネギソースをかけたスタイルは
当時から人気を博し、売れすぎると対応できず困るので
取材には出さないという知る人ぞ知るメニューになりました。

ごはんの上に緑のシャッキリ野菜がのり
その上にカリカリの竜田揚げ、白髪葱ののる姿は
阿蘇山を連想させるので名前を「阿蘇ランチ」にしようと思ったのですが
女性陣に即却下されたのを思い出します(笑)。


このメニューが思いもかけない展開を生み出したのです。
つづく...たぶん(笑)

いよいよ

今日は気持ちの良い1日でした。

こんな日にロードバイクで阿蘇を走るのは本当に良かったでしょう。
滋賀からお越しのお客様、持ってます(笑)。

再三、脅かすようにお伝えしておりました
春イチゴのパフェ、今週末でいよいよ終了となりそうです。





えーっ!
と目を見開かれてもないものは仕方ありません(笑)。
明朝の出荷もあるかどうか...売切れましたら申し訳ございません。





例年でしたらGW前半まで見頃な駐車場の八重桜も咲き始めました。
野焼きのあとの新緑も美しくなってきました。
週末、小国まで花見に来ませんか?


それでは明日に備えて早めに寝る事にします。





おやすみなさい...(笑)

春休み

3月は多くのお客様にご来店頂きありがとうございました!





春限定の「春いちごのパフェ」も好評で
売切れるときも多くございました、大変申し訳ございません。
今年は春が早く、もしかしたら早めに終了するかもしれません...
と言いながら長々と販売していたらごめんなさい(笑)


春分の日、阿蘇神社の火振り神事に行ってきました。
私の家も阿蘇家の庶子うんぬんという家柄らしいので(笑)
厳かな気持ちで臨みました。

初めて参加したのですがファンタスティック!
化学繊維を着ていたら火だるまになってしまいそうです!





家族それぞれ十分堪能してきました。
見るだけでも良いので来年は参加されてはいかがですか?


しばらく菜種梅雨ですっきりしない天気が続くようですが
是非小国まで足をお運び下さい!
自転車じゃなくてもいいですよ(笑)。

ホールケーキ

気温も上がって春めいてきたと思ったら週末は雨。
ひと雨ごとに春が近づくと分かっていても
ちょっぴり残念です。


当店自慢のオリジナルホールケーキ。
お隣さんから遠方の方までご利用頂いています。
こちらはペットのフェレットを!とのご希望でした。





写真と簡単なイラストから起こすのは難しかったのですが
なんとかご満足いただけるものが出来ました!
ありがとうございました!

こういったキャラクタークッキーをご要望の方は
準備に時間が掛かりますのでお渡しの一週間前までにお願い致します。
また製作料としてプラス500円(税別)頂いております。


ケーキのみのご注文は3営業日前までに
価格は生クリーム、チョコ生クリーム、ガナッシュクリームとも

12cm、2250円(税別)
15cm、2500円(税別)

です、是非ご利用ください!


陽射しは暖かくなって来たので店のカゴの中に
こんな光景が見られます...





荷物を置く際には、どうかご確認をお願いします!(笑)
今週末も皆さまのご来店お待ちしております!

SVD eve

小国富士とも呼ばれる涌蓋山(わいたさん)が
少しだけ白くなってますが雪がない小国です。

昨年はこれでもかっ!と降ってくれたので有難いのですが
だからと言って寒くない訳ではありません(苦笑)。

福岡から女性が自転車(ロードバイク)で
来るくらいですから(もちろん日帰りです!)道は大丈夫ですよ!


明日はバレンタインですね。
そんな俗世のことは解脱した私ですが(笑)
こんな過ごし方はいかがでしょう?

女性は春限定の春イチゴのパフェを
男性にはチョコとバナナのパフェをオーダーというのは?





ふたりでパフェを食べるデートなんて
ラブラブ以外のものではありません!
あっ男性同士、女性同士もアリですのでどうぞ(笑)。


どちらさまも良いバレンタインデーになりますように!
...どうか私にとっても(笑)

お待たせしました!

大変永らくお待たせしました!

春の限定メニュー
「春いちごのパフェ」850円(税別)の登場です!





今年はなかなかイチゴが揃わずに出すことができませんでした。
週末の分は確保しましたので是非お召し上がり下さい!
ただ数に限りがございます、品切れの際はご容赦下さい。


お問い合わせの多かった気球のモビールも再入荷しました!





ふんわりと浮かぶ色とりどりの熱気球。
見ているだけで楽しくなります、価格は2100円(税別)。
お子様へのプレゼントにも最適です。


雪が降ると言うので構えていたらすっかり溶けてしまいました。
ただ山の上には残雪があると思いますので
ご来店の際はご注意ください。

春いちごのパフェをご用意してお待ちしております!