記事タイトル

春の限定メニュー!

先週末の雪もすっかり消え、氷点下ではない朝を迎えるなど
春の足音は聞こえて来てるんだなと実感。
そう、春と言えばこのメニューです!

大変お待たせいたしました。
「春いちごのパフェ」の登場です!



この寒波で阿蘇のイチゴの入手が難しく
あっても高価だったので今まで延びてしまいました。
やっぱりこのメニューがあると華やぎますね。
色々原材料は(かなり)上がってますが価格は据え置きの税別850円です。

人気のアクセサリーにこんなアイテムが登場しました。
自転車のイアリングとピアス。



乗ってないときも自転車をアピールしたい!
乗ってないけど、これカワイイ!
理由なんてどうでもいいですね、繊細でカワイイ造りのイアリングとピアス。
価格はイアリングが税別2,100円、ピアスが税別2,000円です。
このメーカーは修理も受け付けてくれるので信頼してます。


先週末の三連休の中日
「熊本輪時国会」なるイベントが催されました。



友人のd-world for men’s life店主、土橋さんの呼びかけで
九州のみならず全国から集まった130名ほどの自転車乗り。
自転車のプロから初心者まで、蒼々たる面々です。



催されるイベントや参加者に配られるゼッケンなど
土橋さんが主宰する土橋塾流のセンスに溢れてました。
オリジナルのサコッシュやボトルまで用意される念の入りよう。
参加者も思い思いに楽しんでいました。


久留米パラボラの皆さん

全日本チャンピオンも指導するHamster Spinの福田さんの
即興での講習会が始まってました、椅子を持たされた罰ゲームではありません。



4戦連続で2位でエターナルセカンド、シルバーコレクターなどと囁かれてる
ギンリン熊本のサコマ選手もこれで優勝間違いなしでしょう!

Kinofitの木下さんと浮島神社の井王宮司と密談中。
サイクルジャージが正装でしたのでMaroonジャージを
ジャケットの下に着用しておりますが違和感ない気がします(笑)。



U-23のアジアチャンピオンだった木下さんのロードバイクフィッティングKinofit。
身体を合わせるだけではなく乗り方の指導までされています。
浮島神社は自転車お守りでも有名ですよね、奥様と高校の同級生という繋がりもあります。
一緒に何かやろうぜ!と盛上がったので、そのうち何か実現するかもしれません。

このようなイベントを企画し成功させた土橋塾に大きな刺激を受けました。
塾長!ありがとうございました!

チョコ

暖かい雨で周囲の雪(というより氷の塊でした)もすっかり溶けてしまいました。
このまま春になってくれればいいのに!と思いますが、そうはいかないようです。

本日はたくさんのお客様にご来店いただき、ありがとうございました!
ご飯類も久々に完売して、嬉しい限りです。

さてさて、今年もバレンタインデーが近づいて参りました。
ベルギー王室の御用達の某有名メーカーが(今は親会社がトルコだとか)
義理チョコやめませんか?と広告を出してましたが、どうなんでしょう?

そうそう、当店にもベルギー王室の御用達があるんです!
ジュールスデストルーパーのプレミアムクッキー。



定番のビター、ミルク、ホワイトの三色チョコのチョコレートシンに
ミルクチョコカラメルクッキーのバーチュオソが新登場!
これが普通の紙箱じゃなかったら味は1,000円クラスの商品だと思います。
本命、義理、友チョコとしてもどうぞ!価格は税別550円です。

お店でチョコを食べたいなぁ..という方には新メニュー
「くるみのショコラテリーヌ」をどうぞ!



濃厚でビターなチョコレートテリーヌの中に
香ばしいローストしたクルミがたくさん!
オレンジピールも入ってチョコ好きの方にはたまらないメニューだと思います。

テリーヌ1カットとドリンクセットで税別850円。
お飲物は珈琲、紅茶、ほうじ茶、ストレートみかんジュースに
小国ジャージー牛乳からお選びいただけます。


Trailbucksさまよりオランダ女子ナショナルチームのサインを頂きました!
それも当店のchanokoジャージにです!



リオ五輪の金メダリスト、アンナ・ファン・デル・ブレッヘン選手をはじめ
アルカンシェル(世界女王)のサインまで!

左横のポロシャツはマイヨジョーヌのフルーム選手。
全日本チャンプの野寺監督、新城選手、宮澤さんのサインまであるって
完全に自転車屋さん状態ですね、店に来た芸能人のサインは飾ってないのに..(笑)。

ご好評いただいているchanoko"Maroon"ジャージですが
オーダー締切が近づいてまいりました!
お問い合わせの多かったサイクルキャップも追加です!



私のような大きめのオジさんの頭にもピッタリフィット。
コットンに見えますがポリエステルなので乾きも早いです。
価格は税別2,300円。

それとNewアイテムの半袖プレミアムジャージは
通常の半袖ジャージとどこが違うのかといいますと..



2種類のハイエンドイタリアンファブリックを使用。
上下のジッパーをカバーをするような造り。
腕下、襟、サイドパネルは通気性のある軽量引張素材。



裾にシリコンバンドによりライディング中のジャージずれを予防。
他メーカーを使用している選手が勝利のために欲しがるジャージと
言われるのも分かる造りです。

Maroonジャージのその他のアイテムや価格はこちらをご参照くださいませ!

私がジャージを作ったきっかけは自転車店のジャージだと他の店に行き辛い。
そんなに速くもないのにプロチームジャージを着るのも憚れる..それに毎年変るし。
気軽に着れるジャージがリーズナブルであったらな、との思いからでした。

おかげさまで、日本の半分の都府県にユーザーがおりchanokoジャージがきっかけで
友人になって一緒に走りに行くようになったとの嬉しい話も聞かれます。
ユーザーのライドイベントなども企画していますので、この機会にどうぞ!

皆さまのご注文、ご来店お待ちしております!

***************************************

営業時間/11:00〜17:30
店休日/毎週木曜

抹茶

寒い日が続きます。

店の周辺に降った雪はすぐに溶け道も大丈夫なのですが
ミルクロードの二重峠から上の北外輪山線は通行止めのようです。
熊本方面からお越しの際は赤水-内牧経由の国道212号線か
長陽大橋経由の57号-212号線をご利用ください。

菊池阿蘇スカイラインは日陰でかなり積雪もございますので
雪道目当て以外ではおススメしません(私は昨日通りましたが)。

新春ということもありお抹茶のオーダーが多いですね。
茶道というと堅苦しいイメージがありますが
実は理にかなった動きなのでポイントを抑えるだけで簡単に楽しめます。



1.茶碗は両手で扱い、肘をつかない
2.正面を避ける

まずは、右手で茶碗を取り左手にのせ、軽くおじぎをします。
そのときに指が開かずに揃っている方が美しいですね。
お茶席では3,4口で飲み、最後は「スッ」とすすりますが飲み口を指で拭きますが
喫茶店では何口で飲んでもいいと思います。



お茶菓子を食べてからお茶を飲むのが基本ですが、これもお茶席でなければ好きずきに。
正面を避けるというのは茶碗に絵柄があるときに
時計回りに90度や180度回して(流派によって変ります)それを避けるのです。

折角、美しい向きに出されたのに角度をずらす奥ゆかしさはいかにも日本的。
欧米だったら絶対そのまま正面から味わいますよね。
当店の抹茶碗は基本正面がないものを使用していますので気兼ねなくお飲みください。

抹茶と茶筅の販売もしております。
スッキリとした渋みとほのかな甘みと旨味が広がるお抹茶。
福岡奥八女星野の濃い茶(ドロドロに練ったもの、普通の抹茶は薄茶/お薄といいます)
にも使える最高峰の「星峰」20g / 税別1,200円。



安い中国産の茶筅もありますが持ちと安全面を考えると
断然国産になります、奈良高山製の茶筅、税別2,300円。

標準的な茶筌の常穂は外穂が64本、内穂と合わせて128本。
数穂や80本立に比べると上手に点てるのが少し難しいかもしれませんが
細身で丈夫、扱いやすいのでおススメです。

友人が遊びにきたときにお抹茶を..というのもステキですね。
ケーキなどの洋菓子にもよく合いますのでいかがですか?

ここでイベントのお知らせです。
2/4(日)に南小国町役場のきよらホールにてアイルランド音楽演奏会が催されます。

入場料は大人1,200円、小学生以上300円、未就学児童 無料。
会場13:30、開演14:00 となっております。
必要経費以外は昨年水害に遭った福岡の東峰村に寄付されるとのこと。



それと2/10、11には東京お台場海浜公園で国内最大級のシクロクロスイベント
シクロクロス東京が開催されます。
シクロクロスは見るだけでも楽しく色んな趣向を凝らしてますので
普通にイベントとして遊びに行っても楽しめます、お近くの方は是非。


自転車関係と言えば阿蘇サイクリストコンソーシアムメンバーとして
広報あそ」に店主が紹介されています。
いずれ劣らぬ自転車の達人ぞろいなのに私のような者が混じっていて恐縮です。
微力ながら私なりの方法で尽力できればと思います。

こんな天気だからこそ、四駆やMTBで遊びに来る人もいるかと思います。
くれぐれもお気をつけてお越し下さい。
日田方面からは問題なく通行できますが朝晩の凍結にはご注意くださいませ。

それでは、皆さま良い週末を!(受験生の皆さんにも!)

寒くなってきて

申し訳ございません。
本日は和風モンブランが売切れてしまいました。



平日でもちゃんとご用意しているのですが..今後気をつけます。
毎年楽しみにされてるリピーターの方が多いメニュー。
週末には十分ご用意してお待ちしております。

先週の九州Heaven Rideの告知の反響が大きくてビックリしています。
今年は残念なことに九州シクロクロスと日程が重なったので
どちらかに参加できないという方がいるので、来年は日程の調整をしたいと思います。

このイベントを楽しみにされている方が多く有難いことです。
本当、楽しみ方はそれぞれで..



雨の中、スタートする淑女たちの姿は
気合いが入ってるんだから入ってないんだか分からないですね(笑)。
天気によって難度が、かなり変るコース。
今まで晴れ、雪、晴れ、雨、ときてるので今年は晴れるでしょうか?

こんな寒くなってきたときに飲みたくなるのは玄米茶。
当店の玄米茶はお煎茶として飲んでも美味しいお茶に棚田で採れた玄米をブレンドしています。



ちょっと、ぬるめのお湯でじっくり淹れるのがおススメ。
今風に言えばこれもフレーバーティーですよね。

それに、このモフモフ感が人気のブランケット。
小国に来たら寒かった!という需要にもお応えします。



クルマに1枚積んでおくと非常に重宝します。
色、サイズが色々ございます。価格は税別2,000円から。

何だかイベントのように週末台風がやってきますが
そのおかげでイベントが中止になるのは本当に勘弁して欲しいですね。
どうか穏やかな週末になることを祈ってます!

オータムフェア

お待たせしました!
今週末、9/30(土)より秋の限定メニューがスタートします!

まずは昨年登場して茶のこのパフェの中でも最強(?)
との呼び声も高い、マロンパフェ!



ふんわりとした十勝産小豆クリームの中は
100g/6,480円の八女星野最高級抹茶のジェノワーズ
オウム乳業の生クリームに小国ジャージ牛乳で作った自家製バニラアイスクリーム。
熊本産の栗の渋皮煮もゴロゴロ入った非常に贅沢な一品。

価格は税別850円。
数に限りがございます、売切れの際はご容赦下さい。
そして秋の定番、和風モンブランセット。



国産の栗あん、あずき餡、八女星野産の抹茶など
厳選素材を使用した当店オリジナルのモンブラン。
ご注文いただいてからお作りします。
自家製ジャージーアイスとの相性もバッチリです!

お飲物は珈琲、紅茶、モンブランティー、ほうじ茶
ストレートみかんジュースからお選びになれます。
価格は税別1,000円、お抹茶のセットはプラス100円です。


食欲の秋の次は文化の秋!(その言い方って今でもあるの?)ということで
10/14(土)に当店にてライブを開催いたします!
今年は広島発のエレクトロニカデュオユニット「LaTICA(ラティサ)」。



福田ひとみ(サックス)と野村彰浩(シンセサイザー)。
心地良い電子音を背景に、クラシックやジャズ、宗教音楽や民族音楽等の要素が調和され
ソレラに即興演奏により輪郭が描かれる、聴きやすくも「deep」で「mellow」。
各地でライブ活動をされていて、このツアーでは小国の茶のこでも開催!

チケットは2,000円(1ドリンク付)
開演17時30分 を予定しております。
LaTICAのFacebookページはこちらです。

皆さま、お誘い合わせの上、是非ご来店くださいませ!

それ高い

町営のインターネットが夕方から夜にかけて非常に繋がりにくく
ブログの更新さえままならない状況に虚しさを覚えます。
普通の業者ならクレームものなのですが...。

今の子たちは「夏休みだからといってYoutubeばかり見てないで勉強しなさい!」
って言われるんでしょうか?


8/11-16のお盆は今年も休まず営業いたします!
8月のお休みは3日、10日、17日、24日、31日の木曜のみです。
皆さまのご来店お待ちしております。

こんなライトが入荷しております。
美しい蓮の花の形のライトスタンド。



お盆だからというワケではありません。
非常に造形が美しく、部屋の雰囲気をガラッと変えてくれます。
画像は撮影のため暗くしてますが、もっと明るいです(電球交換で暗くできます)。
高さも30cmほどあるので存在感があります。

価格は税別6,000円。
雑貨としては高いですが、インテリアとしてはお安い価格ですね。
店に点灯した状態で置いていますので是非ご覧下さい。

サイクリストじゃなくても欲しくなるこんな雑貨も入荷しております。
自転車を釘と糸で形作ったプレート、税別1,500円



クロスバイクっぽい形をしてるので気になる方はロードに改造してください。
書いてある「Where you go, I go」は「一緒に行くぜ!」って感じですか..?


タイトルの「それ高い」は私が最近気になっていることです。
FBの企業のページなどに「高い!買えない!」とか「◯◯円だったら買うのに」
なんてコメントが散見されます。
買い物に言っていても「ワッ!高っ!」なんて声を聞くことも多いです。

話題性のためだけに高く値付けしているならともかく
物の値段はそれなりに意味があるハズなんです。
高性能のクーラーボックスが5万円するとします。
1万なら買うと言われてもそれは原価以下かもしれません。

当店の白玉団子の場合。



200g / 486円の国産、最高級白玉粉に
150g / 216円の国産丸大豆きなこを使用。
これまた国産のきび砂糖に十勝産、大納言のアンコをのせて...。

今、外食で使われてるアンコ、きな粉のほとんどは中国産です、何倍も値段が違います。
これだけの材料を使って練って、茹でて、さらして..と手間をかけてます。
そもそも白玉団子なんて冷凍のものがほとんどなんです。

この白玉団子を17年前の開店当時から変らず税別400円で提供しているのは
私からしたらバーゲンプライスとしか思えません(値上げしたらごめんなさい)。

先日、当店のFBページに「高い、観光客じゃないと無理、☆2」と評価されたのですが
別に☆2つはいいんです、高いというのは本当に高いのでしょうか?

熊本産の黒豚を使ったハヤシライスのセット、税別1,100円には
小国産のあきげしき米を使用し普通のお煎茶より高価な
100g / 626円の無農薬ほうじ茶をお出ししています。
サラダも7種類程度のフレッシュな野菜を使っていますし
小国ジャージー牛乳で作ったデザートの杏仁豆腐は日経新聞にも取り上げて頂いたものです。
これでも高いでしょうか?

更に言えば、ほうじ茶と杏仁豆腐は
皇族の方にもお召し上がりいただいたものです。

当店は開店当初より、材料を吟味し取材の人や業者の方に
普通こんな良い物使ってませんよ!と言われていました。

安いのは私だって嬉しいです。
でも良いモノが安い、お値打ち品というのが好きです。



今日、ご来店頂いたお客様のほとんどが地元小国のお客様でした。
毎週のように来られるオバさまや二日連続で来られる おばあさま
お小遣いを握りしめて来る小学生など、観光客だけでなく
地元にも支持されてる店だと思っています。

これからも、そんな店でありたいと思います。

春春

3/1、いよいよ春!という陽射しです。
平成28年度も残すところ一ヶ月。

この28年度は地震からはじまり、水害、台風、噴火、寒波、積雪と災害のオンパレード。
隣町では大火事があり携帯が通じなくなったこともありました。
息子の親友の死やササとのお別れなど思い出したくないことばかりです。

細かいところではチャリダーのTV取材が流れたり
製菓材料の配送がなくなったりとテンションは下がる一方。

でもそんなとき、沢山の方が支えてくださって
人の温かさを今まで以上に感じた1年でした。
本当にありがとうございました。


阿蘇の苺農家も熊本地震の被害を受け、今年はもう無理かも...
と思っていたこのメニューも今週土曜から登場です!
お待たせしました!「春イチゴのパフェ」



阿蘇産のイチゴをたっぷり使った人気のメニュー。
小国ジャージー牛乳で作った自家製バニラアイスとの相性もバッチリです!
価格も変らず、850円(税別)。
イチゴの入荷が少ないので売切れの際はご容赦ください。

春と言えばこんなお茶も入荷しています。
さくらセイロン。



フラワリーで清々しい、さくらフレーバーをヌワラエリヤ茶にのせて。
寒暖差と独特な発酵過程の繊細な仕上げによる上品な渋みは、銘茶園の茶葉ならでは。
華やかながら淡く儚い桜を表現しました。

春のちょっとした贈り物にもいいですね。
ティーバッグ 個包装5pセット、550円(税別)
缶入り カップ用ティーバッグ 8p、1,400円(税別)


なんとchanokoジャージ白の展示品を特価販売します!



人気を博した初代chanokoジャージ。
あまり見かけない色合わせなので特別感があります。
この白ver.は再生産の予定はありませんのでこの機会に是非。

半袖、長袖ジャージともサイズはS。
プロビブショーツはサイズM。
身長167-175cmくらいの方向けです。

半袖ジャージ10,800円、長袖11,880円、ビブパンツ15,660円
合計38,340円を25,000円!(税込27,000円)
(半袖ジャージとビブパンツのみの場合は税込19,980円)

お支払いは直接か銀行振込でお願いします。
お申し込みはメール、メッセージでお待ちしております!


明後日でササがこの世を去ってから一ヶ月。
今朝、店に行く時に鈴の音が聞こえた気がしました。
このことを妻に話すと「私も聞こえた」と言ったので
今日はどこかに居たのかもしれません。

事故以来、全然自転車に乗る気にならないので
少しはローラーにでも乗ろうかと思ったのですが
そこでもこんなことを思い出してしまいます。



分かりますか?私の頭の上の黒いスーツケースの上に見える耳。
夜中、倉庫にローラーを乗りに行くとき必ず着いて来て
ゴソゴソと棚を登り、上から私が乗っているのを眺めていました。
監督してるつもりだったのでしょうか?

乗る準備をすると寒い深夜でも起きて着いて来るネコ、やっぱり変なネコでした。
トレーニングが終わると降りて来るのですが不器用なので手を貸すことも...。
もう遥か遠い昔の出来事に思えます。

帰って来てくれるなら店でも私の寿命でも交換するのですが叶わぬこと。
どっかにドラゴンボール落ちてないですか...砂漠でも冬山でも行きますよ。
ピッコロ以降は見てないので詳しくは知りませんが。

でも店と交換するとササが大好きだった場所がなくなるので、それも困ります。
何とか踏ん張って行きたいと思います。

ケーキ

年末年始の営業のご案内です。

今月の休みは大晦日の31日のみ。
年明けは元旦から通常通り営業いたします。

1/5(木)6(金)はお正月休みをいただきますので
どうかご了承くださいませ。

前回もお伝えしましたが明日12/27(火)が
chanokoジャージ BK ver.のオーダー締切です。
次回の募集は未定ですので、この機会にどうぞ。

今年もたくさんのクリスマスケーキのご注文ありがとうございました。



当日「ケーキはないんですか?」と多くの方に聞かれましたが
ホールケーキは完全予約制になっております。
5日前までのご注文をお願いいたします。

最初は独学で作り始めたケーキ。
今のようにYouTubeの動画で作り方が見られるワケではなかったので全部紙媒体。
試行錯誤を繰り返しながら技術を磨きました。

その甲斐あってか、後日福岡の菓子教室に習いにいったところ
逆に「うちで講師をしませんか?」と誘いを受けるまでに上達。
有難いことに今では店でケーキを食べた方が持ち帰りでワンホール欲しいんだけど
と尋ねられることも多くなりました。

料金は生クリーム、チョコレートとも
12cmで税別2,250円、15cmで税別2,500円です。


クリスマスは茶のこに全員集合!
..という感じで集まって来たサイクリストたち。



北九州、福岡、久留米から別々に自転車でやってきて偶然貸切に。
皆さんクリスマスに大丈夫なんでしょうか?こっちが心配になります(笑)
往復200kmを超える道のり、ご来店ありがとうございました。

この度「AsoBo Aso /あそぼあそ」という阿蘇市が発行する
フリーペーパーが完成しました。
記念すべき第一号に阿蘇サイクリストコンソーシアムの委員を
させて頂いている縁もあって店主のインタビューが掲載されています。



阿蘇周辺では道の駅阿蘇、CLAMP、当店。
福岡は正屋、イワイスポーツサイクル、クロスロードバイシクル
大分、オールウェイズバイシクルズ
長崎、サイクルフレンド・タカタ
宮崎、Playing Factory Mitsui
鹿児島、KOGU

東京、Rapha Tokyo、盆栽自転車店、Above Bike Store
大阪、Rapha Osaka、クローバーバイシクル(以上敬称略)
などで無料配布しております。

魔除けになるとの噂もある創刊号。
発行部数が少ないのでお早めにどうぞ。

最後に道路情報です。
地震で通行止めが続いていた菊池阿蘇スカイラインが
12月28日(水)午前10時から片側交互通行可能となります。

当分の間は安全確保のため朝7時から夜7時までの通行です。
それでも、通れるようになっただけ有難いです!
俵山トンネルも通れるようになり着実に復興が進んできました。

肉体的にも精神的にも経済的にも苦しかった2016年。
来年は穏やかで良い年になることを願ってます。
まだまだ年末の慌ただしい日が続くと思いますが
皆さまどうか良いお年をお迎え下さいませ。

小国の景色

11/3は木曜にも関わらず沢山のお客様にご来店いただきました。
ありがとうございました。

木曜は店休日だからか祝日でも割とゆったりしてることが多いのですが
今年は違いました、10月の三連休より忙しかったです。
それは噴火の影響で三連休がヒマだったからなんですけどね(笑)。

今年の秋に登場した限定メニュー「マロンパフェ」好評です!





いやぁ、「茶のこのパフェの中で最強!」との呼び声もありますが
パフェに最強って意味分かりません(笑)。
それだけ美味しいということなのでしょう!ありがとうございます!

熊本産の和栗、100g/6,480円の八女星野産最高級抹茶、十勝の大納言
オウムの生クリーム、ジャージー牛乳で作った自家製バニラアイスと
税別850円で提供しているのがおかしいくらい贅沢な材料を使ってます!

店側としては飲み物を一緒にオーダーして頂けると有難いです(笑)
珈琲、紅茶はもちろんのことお抹茶、煎茶、ほうじ茶も良く合います。
セットだとお飲物が50円引きになりますので宜しくお願いいたします!





この時期ミルクロードを走るとススキ野原がキラキラとキレイですよね。
ただ今年は57号線の迂回路となっているため渋滞することが多いようです。
帰りは二重の峠を大津方面に降りず右折して旭志方面に向うルートがおススメです。
途中、狭いところがありますが看板も出ているので安心してください。

自転車だと菊池方面から兵戸峠越え、津江経由もおススメです。
年末までには菊池阿蘇スカイラインが開通するとのことなので
その後は、そちらを利用するのもいいですね。
日田方面からはこれまで通り、国道212号線をご利用ください。

その212号線、杖立を過ぎたところにある下城の大銀杏が見頃です。





...ホントは、今年まだ見てません(笑)
これは以前の写真です、明日くらいに見に行きたいなと。
18時から22時までライトアップもされてるので夜に行くのもいいですね。
でも朝夕は冷え込むので防寒対策を十分に!

寒くなってササが店にいることが多いのですが
カゴの中で寝ていることが多いです。





皆さん気を遣って見守るだけですが触ったり、撫でたりして全然構いません。
ただ、このように頭から食べるのは、ご遠慮下さい(笑)。

秋の限定メニューも食材の都合でいつまで出せるかわかりません。
どうか、お早めにご賞味くださいませ!
皆さまのご来店お待ちしております!

新メニュー登場!

先週、当店のFacebookページで予告しましたが
新メニューの登場です!
季節のデザート・マロンパフェ。





ふんわりとした十勝産小豆クリームの中は
八女星野最高級抹茶のジェノワーズ
オウムの生クリームに自家製バニラアイスクリーム。
熊本産の栗の渋皮煮もゴロゴロ入ってます。

価格は税別850円。
秋の定番メニュー和風モンブランと食べ比べもおススメです。
数に限りがございます、売切れの際はご容赦下さい。


先週末は熊本ホンダのHSR九州でのレースに
福岡・英彦山サイクルタイムトライアルが開催されました。
ヒルクライムレースの英彦山ではCHANOKOジャージが多く見られたそうです!



photo Tsuyoshi Wakiyama

Rapha Prestige Kamikatsu にもteam chanokoで参戦してくれたTさん。
初レースはキツ楽しかったようです。(笑)



photo Ryuji Yamamura


皆から組長と呼ばれるHさん(手前)chanokoジャージで入賞です!
でもズーッと表彰台の常連だったので今回の成績は不本意だったよう。
チェーン落ちしても入賞なんですからスゴいんですけどね。

チョークで書いた応援メッセージも大会を盛り上げます。
この場所は通称イノシシのメンバーの名前が書かれていた場所のよう。
こんなことが出来るのも自転車レースの楽しみのひとつです。



photo Masaya Furukawa

やっぱりフォトグラファー、マサヤさんの写真は違います!
大会の模様はFacebookのMasaya Furukawaで見ることができます。
販売もしてますので、どうぞご利用ください!

優勝の中原選手はCHANOKOキャップを着用してくれてます。
2位の渕上選手はCHANOKOジャージユーザーです!

数々の優勝歴を持つトップアマチュアのひとり中原選手。
彼の所属するチームギンリン熊本のスポンサーをしていたこともあり
練習にも参加させてもらってました。

朝練は、あの地震で有名になった益城町体育館集合で4:30スタートだったのですが
私は距離が50kmほどあることもあって前日の夜から車中泊して参加してました。
あの場所があんなことになるなんて当時は思いもしませんでした。

数年前の朝、そこで待っていると中原選手に外村選手がやってきました。
「他は遅いな...」と思っていると参加者はそのふたりだけ!ダブルエースの登場です!
「いやぁ、今日は調整ですから!」と言われてもあなた達の調整は私のレースモード(涙)。

何とかやり過ごすも終盤はペースが上がって来ます。
平坦区間に入り3人でローテーションして50km/h近くをキープ、もう私は一杯一杯です。
この先、スプリント..というところで私のライトの電池が切れた!

冬場の九州だと練習の終わる6:30でも真っ暗です。
「スマン電池切れ、先に行ってて..」と残念そうな顔の裏で心の中はガッツポーズ。
おかげで死なずに済みました(笑)。





画像は別の日の朝練の様子、もう4年も前になりますね。
今は九州に居ない人も写ってます。
あれだけ打ち込んでいたのが懐かしいです、今は...

あら?また自転車ブログの様相を呈してきました。
最初はいい滑り出しだったのに(笑)。


季節のメニュー、定番メニューと益々充実の茶のこ。
阿蘇小国にお越しの際はカフェだけでなく雑貨だけでもご覧ください!
皆さまのご来店をお待ちしております!