記事タイトル

願い

激しい雨が続きます。

雨と地震のコンボなんて信じられないことも起き
正直「まだ私たちを苦しめるの?何かした?」と叫びたくなります。


震災で生活を奪われた人も多く
熊本のシンボル、熊本城も大打撃をうけ





阿蘇への大動脈の国道が断たれ
美しい阿蘇登山道が崩れ





一躍脚光を浴びたラピュタの道も崩壊。
阿蘇神社の楼門も昔の荘厳な姿が懐かしいです。





クルマやバイクだけでなく自転車でも駆け回っていた
オートポリスサーキットも秋まで使用出来ません。





各地で活躍する黄色いジャージのTeam GINRIN Kumamoto のメンバーも
大変な目に遭いながら困難に立ち向かっています。

これくらいで、許してもらえませんか?
もういいでしょう?
どうかお願いします。


今週末、6月26日の露天風呂の日で
黒川温泉の露天風呂が10時から15時まで無料開放されます。

私たちも美味しいもの食べて、ゆっくり温泉に入って、良い景色を眺めたいんです。
そして心から、皆さまにそうして貰いたいんです。

これ以上、被害が広がらないことを切に願います。


先週お伝えした「チャリ・Tea」ライブにつきましては、また後日お知らせします。
チケット販売はしませんがメールやお電話で
ご予約をお受けする形になると思います。

それでは皆さまもどうかお気をつけて。

新緑の中

ブログの更新は欠かさず毎週金曜日だったのですが
地震でそのリズムが崩れてしまいました。
今日、462回目のブログをお送りいたします。

いい天気です、新緑が眩しい阿蘇小国。





地震から一ヶ月経っても余震は収まらず
不安な生活を余儀なくされてる人が多く居ます。
だからといって生活を止めるワケにもいきません。

復興が優先だろ!と言われると観光業の私たちに返す言葉はないのですが
道路を造り建物を建てるだけが復興でしょうか?
以前通りの生活を送るようになるのも復興ではないでしょうか。

落ち着いたら熊本に阿蘇に行きます!という言葉を頂きますが
その落ち着いた頃には馴染みの店はなくなってるかもしれません。
だからと言ってジャンジャン来て!と無責任にも言えません。

私どもの店に関わらず、気に掛けてる店がありましたら
出来れば行って、行けなければそこから通販でも利用すると大変喜ばれると思います。


私が中学生のころ、遠足で行った押戸石の丘。
今では観光名所になってますが、当時は本当に静かでした。





その頃と同じような景色が広がって貸切状態です。
聞くと来場者が前年の15%だそうです、そう15%ダウンではなく85%ダウンです。

宿ではよし!この期に改装を!とポジティブに動かれるところもあるようです。
ただ個人店ではもうヤメようかと思う...という話を良く聞きます、正直私もそうでした。
しかし多くのお客様に支えられ励まされ、やれるだけ踏ん張ろう!と心に決めました。

頑張るのは以前から相当頑張ってるので「頑張って!」と言われると
「あ”っ?」という態度を取る場合がありますのでご注意下さい(笑)。


今日は福岡からPROMENADER Bicycles & Wearさまが
小国に来られたので朝だけご一緒させていただきました。





寒くもなく、暑くもなく、新緑の中を走る極上のライドでした。
ほんの近くにこんな素晴らしい景色があるというのを忘れがちです。
そこに行くまで同級生の◯◯家の横を曲がってというレベルなんですけどね(笑)。


忘れていましたが新茶「星野かおり」も入荷しております。
またご提供している「さっぱりめのお煎茶」では
山都町矢部の新茶を使用しています、是非ご賞味ください。

例年ですとGW前後で終了する「春イチゴのパフェ」も
今年から阿蘇産の苺を使用しているので、もう暫くお出しできそうです。
あっ!行き損なった!まだ食べてない!という方は是非。


先日ブログでもお伝えしたチャリティライド、RIDE FOR KUMAMOTOの様子が
Cyclistさまで特集されています、ご一読頂けましたら幸いです。
「ライド・フォー・熊本」 前編 / 後編

今日現在、熊本方面からはミルクロードで普通に来れますが
福岡方面からはまだ松原ダム周辺が通行止めで大山 - 杖立が通れませんので
日田からファームロード、もしくは玖珠から国道387号線をご利用ください。

ご無理をされない程度のご来店をお待ちしております!

RIDE FOR KUMAMOTO

GW、無事終了しました。

普段から「無事」と書くことが多いのですが
今年は本当に無事で良かったと思います。

地震翌日の4/15(金)から休みだった息子の高校も
GW明けの5/9(月)に再開されました。
やっと日常が戻りつつあります。

ただ例年なら大勢のお客様が訪れる観光地とは思えないGWでした。
半分いけば良い方、聞いた話では恐ろしいことに1割というとこもあったとか..。
当店はおかげさまで地元のお客様、常連さま、自転車仲間に支えられ
(特に最終日は9割以上がサイクリストでした!)
奇跡的に3割程度のダウンで済みました。
しかしこれから梅雨にかけては、さらに厳しい状況に置かれることでしょう。

CHANOKOジャージのご注文ありがとうございました!
ネット通販に不慣れなためご迷惑をお掛けしております。
今週末に注文確定しますので追加・変更などございましたら
お早めにお知らせ下さい。

週末の7(土)8(日)に熊本阿蘇小国で開催された
チャリティライド「RIDE FOR KUMAMOTO 」の模様をお伝えします。

大分は?との声も聞こえそうですが
2014年に開催された Rapha Gentlemen's Race Oguni のこともあって
お世話になった熊本小国に恩返しがしたいとのことだったようです。

岐阜からスタートして京都、兵庫、広島と南下、7日目のライドが小国でスタートしました。
募金をすると美味しい珈琲とステッカーがモバイルサイクルクラブ(MCC)から提供されます。





今回はご自身も被災されたサイクリスト、山都町のチポリーノさんが
美味しいスコーンを提供してくれました、ありがとうございました!

いつもお世話になるここ、小国町 木魂館もGWの予約が全てキャンセルになったそう。
イベントで少しでも宿泊者が増えて良かったです。





右から熊本菊池出身のRapha Japan 窪田さん、東京から参加してくれた盆栽自転車店 吉田さん
コースディレクターのRaphaアンバサダー丹野さん、そして私、茶のこ
このときの模様がステキなブログに掲載されてます。

吉田さんの盆栽自転車店ブログ

丹野さんの
Peak Experience /RIDE FOR KUMAMOTO in Oguni : Day1
Peak Experience /RIDE FOR KUMAMOTO in Oguni : Day2

神奈川から自費で取材に来られた友人の産経Cyclist澤野さん。
いつも取材する方なのに小国ケーブルテレビに取材されてます(笑)。





今回CHANOKOジャージの件で大変お世話になった澤野さん
初日はCHANOKOジャージで二日目はRapha Prestigeにゆかりのある ちゃんぬジャージ姿でした。
コルナゴ部長や他のCHANOKO ジャージだった人も
申し合わせたように翌日はRaphaジャージでした、もちろん私もです!(笑)

さらになんと大阪からクルマで小国まで来て参加された方も!





あれ?ピンボケです...若い頃、自動車雑誌社で写真を撮っていたので
そうミスをすることはないのですが何故でしょう?
カメラを向けた時の反応に心を乱されたのかもしれません(ホンマすみません!)。

気持ち高らかにスタートしてコース序盤、前から走って来るサイクリストが..
あれ?ブリヂストンアンカーの西薗良太選手じゃないですか!





元全日本TTチャンピオンの理論派、西薗選手は
我がチーム、セレクシオン南九州のアドバイザーもお願いしてる仲なので
一緒に記念写真を撮ってもらいました!
サプライズゲストありがとうございました!


日田方面に向う国道212号線など一部通れない道がありますが
小国郷内の被害は少なく走っていると地震のことを忘れそうになります。





地震で被災された方もかなりの数参加されてました。
口々に乗るきっかけを与えてくれてありがとう!
気持ちが軽くなりました!とお礼をおっしゃって頂けました。



photo : atsushi tanno

心地よい新緑の中のライド、このまま最後まで一緒に走っていたかったのですが
開店時間が迫って来て泣く泣く途中離脱しました。
参加者の皆さんは最後まで大いに楽しまれたようです。


10日間で8回開催された「RIDE FOR KUMAMOTO」に
参加し募金に協力いただいた皆さま本当にありがとうございました。
サイクリストの機動力と行動力には目を見張る物がありました。
特に #RIDEFORKUMAMOTO で発信していただいた情報は
お金に換算できないほどの価値があると思います!

ライド参加総人数:476名
寄附参加:666名
寄附金総額:¥1,119,836

お預かりした義援金は小国町の北里町長に渡され協議の結果
小国・南小国の両町で分配され有効に使われることになりました。

最後に各地でライドリーダーを勤めてくださった方々
小国でライドリーダーを勤めたMOZU coffeee、VC Fukuokaの皆さま





そしてRapha Japan 代表の矢野さん、モトジさん、go goさん
ステキな写真をたくさん撮ってくれたLEEさん、そして前述の窪田ヒロくん
残念ながら小国には来られなかったスタッフの皆さま!
本当にありがとうございました!





今回は急な日程だったので予定が付かなかった方
被災して自転車が乗れなかった方
24時間勤務や休日なしの連続勤務で参加できなかった方が数多くいらっしゃると思います。

Raphaさまからステッカーをお預かりしておりますので
これを活かして継続した活動ができればと思っております。
そのときは皆さま、どうかまたお知恵をお貸し下さい。





心より感謝を込めて  

平成28年5月11日
有限会社 茶のこ 代表取締役 松崎 猛

GW前半とCHANOKOジャージ

GW前半、無事終了しました!

例年だと交通量も多くあちこちで渋滞が起きるのですが
高速大分道もガラガラで走りやすいとのこと!
そんな中、たくさんの常連さんや友人、自転車仲間が激励に来てくれました!





駐車場にクルマが1台も停まってないのに満席(笑)
ただ当店は20席しかないのに21名だと大変です!
大分のTTMの皆様は事前連絡、開店前のご来店
こちら指定のメニューなどとても気を遣って頂きました。

多くの観光客が二の足を踏む中、自転車で来て頂けるのは非常に励みになり
力強いメッセージになります!ありがとうございました!


前回もお伝えしたRaphaモバイルサイクルクラブ(MCC)のチャリティライド
岐阜、京都、兵庫六甲を周り大盛況の模様です!
中には私のデザインしたCHANOKOジャージや水曜会ジャージで参加される方もいて感動です!
このあと兵庫・たつの市、岡山市、広島県尾道市を経て5/7、8は小国で開催されます。





Rapha Gentlemen's Race Oguni がきっかけで深く関わるようになり
今年のRapha Prestige Kamikatsu にもチームCHANOKOで参戦するなどの交流が
このようなライドに繋がることに驚きを隠せません。
詳しくはこちらから!どうかお気軽にご参加ください!
さらに小国ライドの詳しい情報はMOZUのFacebookページをご参照下さい!


もうひとつお知らせがございます。
今回CHANOKOジャージのBlack ver.を販売することになりました。




   


ジャージ背面に阿蘇五岳、左腕とポケットには
ASO KUMAMOTO CHANOKO の文字。

価格は
半袖ジャージ、9,800円(税込10,584円)
長袖ジャージ、10,800円(税込11,664円)
プロビブショーツ、14,500円(税込15,660円)
CHANOKOキャップ、2,300円(税込2,484円)




従来のWhite ver.も上記と同じ価格で受け付けております!
私の身長171cm、体重62kg、胸囲92cm、ウエスト76cm、スプリンター体型で
ジャージがS、ビブパンツがMを着用しています。
インターナショナルサイズでRaphaのサイズに近いです。





下記のサイズ表をご参照下さい。
ただ身長より胸囲やウエストが重要です。
179cm細身のクライマー体型でSの方や
165cmスプリンター体型でMの方もいらっしゃいます。





締切は5/10(火)です。
ご注文はメールinfo@chanoko.netかFacebook メッセージでお受け致します。
アイテム、サイズの確認、お振込先をお知らせいたします。

完全受注生産品で6/初旬から中旬のお渡し予定です。
この機会に是非お求めください!


GW後半、5/5は木曜ですが営業いたします。
皆さまのご来店心よりお待ちしております!

日常へと

地震の夜、ネコのササキさんがいるため
避難所に入れずクルマの中で二泊。
夜は眠れず朝になって明るくなると安心して眠りにつける生活でした。

三泊目からは店のテーブルを繋げてその下に寝床を作りました。
足は伸ばせるものの靴を履いてヘルメットを横、コンクリートにマットだと厳しかったので
翌日は段ボールに布団を敷いたら快適!





ササも特別なベッドを用意されて心地良さそうです。
止まっていた物流も動きだし取引先からも連絡がくるようになり
何より友人やお客様からの励ましが私たちの沈んだ気持ちを奮い立たせてくれました。


大牟田の旬味食彩 えんまる さま
(株)フレッシュ青果の鳥栖営業所さま
本田技研のFさま
福岡の池松さま
から多くの救援物資も届き足りなかった食材も入手することができました。
本当にありがとうございました!

その使い道を模索していたところ日曜の夜に
友人のチーム ギンリン熊本ソトムーより
避難所になってる熊本市南区の力合中学校の朝食が足りないとの書き込みをFBで発見。
深夜1:30でしたが頂いた物資があったためすぐに向いました。

ミルクロードは国道57号線の迂回路になっているため
深夜にも関わらずトラックの通行が多く途中自衛隊の野営があるなど
日常と違う景色でしたが路面は以前よりキレイになってました。


大津から国道57号線を国道3号線に向けて走ると
コンビニやガソリンスタンドも営業再開していてホッとします。
3:00前に到着するとソトムーが迎えてくれました。





バナナを70本、キウイフルーツ30個、その他諸々を託し
互いの苦労を語った後、空が少し明るくなった頃その日は帰宅しました。

翌日、被害の激しかった益城町から来たお客様に
ミネラルウォーターやウエットタオルなどを提供するなど
頂いた物資を有効に役立ててます。


そして人も物も動き出した今週。
営業的に厳しいことを覚悟していると今日こんな来店が!





イワイスポーツサイクルのムッシュ松本くんでした!
ちなみにイワイさんのブログの背景で下を向いて先頭を轢いてる
肌もジャージも白い人は私です(笑)。

震災後はじめての自転車での来店に感動!日常が戻って来た気がしました。
さらに入れ違いでチームメカニックの小井手さんも来店!





この時期、自転車に乗ることをためらう人も多い中さすがです!
自転車に乗ることも立派な仕事ですものね!まぁ休みなので趣味で来たのだと思いますが(笑)

ただ国道212号線が通行止めでファームロードを来てヘトヘトになったそう。
丁度同じく福岡からロードバイクで来たクライマーもヘロヘロになってました。
私も心が折れるのでできるだけ走りたくない道です。
それを分かってか北九州の自転車乗りS木さんはオートバイで来店されました。
どうです?ファームロード、チャレンジしたくなったでしょ?(笑)


自粛、不謹慎だと騒ぐより皆が楽しくも平穏な日常を上げてくれる方が
被災した人たちも「いいなぁ!今に見てろ!私たちもすぐにそうなってやるから!」
と思うのではないでしょうか?少なくとも私はそうです。


ここで告知です。
お世話になってる イギリス・ロンドン発のサイクリングウェアブランド
Raphaが熊本地震を受けGW期間中、日本各地でチャリティライドを開催します。

小国でも5/7(土)5/8(日)の二日間、朝7時木魂館スタートで
Ride for Kumamoto小国を開催!
詳しくは上記のリンクからお問い合わせ下さい!
私も朝だけでも顔を出したいと思ってます!

GWは休まず営業しますので
お店で、ライドでお会いできることを楽しみにしています!

キャップ&サコッシュ

この寒波各地で大変だったようですね。

小国は例年以下の積雪で良い意味期待はずれでした。
ただ久々マイナス10℃になって寒かったです!

せっかく積もった雪もこの雨で溶けてしまいそうです。
スキー場は泣きたいでしょうね...。


最近、とみにデコレーションケーキのご注文が増えております。
非常にありがたいのですが出来れば5日前
遅くとも3日前までにはご注文ください。





このようなキャラクタークッキーの場合は1週間はお時間頂いております。
価格はケーキに500円(税別)プラスになります。

そのケーキ本体の価格は
12cm / 4号、2,250円(税別)
15cm / 5号、2,500円(税別)
生クリームかチョコレートをお選びになれます。


CHANOKOオリジナルサイクルキャップと
サコッシュが入荷しました!





CHANOKOジャージに合わせるのはもちろん普段使いもどうぞ!
来年4回目の年男のオッサンモデルで申し訳ありません!





素材は綿に見えるのですがポリエステル製なので
通気性、速乾性に優れています。
サイクルキャップ、価格は2,300円(税別)です。





簡易バッグのサコッシュはポリエステル100%。
自転車に乗るときだけでなくエコバックとしてもお使い頂けます。
価格は2,400円(税別)。

どちらも数に限りがございます。
売切れの際はご容赦ください。
事前にご注文頂いたお客様には週明けから発送いたしますので
もうしばらくお待ち下さい!


あの寒さがウソのように気温も上がり
周辺道路は普通タイヤで通行出来ます。
皆さまのご来店お待ちしております!

カンパ

カンパ襲来!(笑)

..これって自転車乗りのお約束なんですよね。
Campagnolo / カンパニョーロというイタリアの
自転車部品メーカーのことを略して「カンパ」って呼ぶんです

私は最初に乗ったロードバイクからズーッとカンパなので愛着はひとしお。
小学生のころのスーパーカーブームのマグネシウムホイールで
カンパニョーロと覚えてそれが同じと知ったのは大人になってから。
あっ、どうでもいい話ですね(笑)。

そう、その寒波に備えてこんな商品も。
足もとあったかフットウォーマー。





テーブルの下やデスクの下に置いておいて足を入れると温かい便利グッズ!
電気も使わず底冷えを防いでくれます。
在庫も残り僅か、価格は2,000円(税別)です。
うちだとネコのササキさんに占領されそうですが(笑)。


新しい生活に向けてこんな商品も。
歯ブラシと歯ブラシ立て。





カワイイだけじゃなく歯科医師が設計した実力派のMOYO歯ブラシ。
当店で人気の商品です!450円(税別)。
それにstudio 'm の歯ブラシ立ては1,300円 ( 税別)
お揃いのソープディッシュは800円(税別)いかがでしょうか?
毎日使うものだからこそワクワクするものを。


そしてカンパの話の続きです。

2006年の秋に息子の自転車を探しに行って
スポーツ用品店では気に入るものがなかったので
自転車専門店に行き息子のものを探しに来たのに
親の方がロードバイクってこんなに格好良かったんだ!と
魅入ってしまったのが乗り始めるきっかけです。

するとそれを聞いた義父が「キミ、興味あるなら乗ってみるか?」と
譲ってくれたのが最初のクロモリ DE ROSA。





古いカンパのコルサレコード(通称Cレコ)で組まれた美しいバイクは
えっ!こんなに進むの?こんなに速度が出るの?と
私を深い世界に連れて行くには十分すぎるほどの性能でした。

ギアが52-42T×13-23Tと重い漢ギアだったので登りが大変でしたが
もらったときの約束は現状維持だったので弄れず..
すぐに新しいロードバイクが欲しいと思うように(笑)


寒波の話からこんな風なことを書いてしまいました、スミマセン。

日曜は小国の最低気温の予報もマイナス二桁!
ご来店頂きたいのはやまやまですが、かなりの注意が必要なようです。
もし来店される場合はくれぐれもお気をつけてお越し下さいね!

プレゼント

年末年始の営業のご案内です。

12/30(水)17時に閉店いたします。
12/31(木)はお休みを頂きます。

元日から通常通り
11時からオーダーストップ17時半まで営業いたします。
皆さまのご来店お待ちしております!


今年もたくさんのクリスマスケーキのご注文ありがとうございました!





全く告知していないにも関わらずご注文頂けるのですから嬉しい限りです。
昨日も深夜まで作業をしていた ヨリヨリ。
皆さまに無事お届けで来てホッとしております!
ありがとうございました!


お客様からこんなステキなプレゼントを頂きました。
「きいろいみつごとねこのたび」





ツール・ド・フランスを旅した、まめねこ達の写真集。
えっ!あんな有名選手も!と驚き
レースの裏側ってこんななんだ!と感心することしきり。
喫茶スペースに置いてますので是非ご覧下さい。

上にちょっとだけ写っているのはスコティッシュファインソープ。
ミルクのすっきりとした甘い香りが広がる
イギリス製の牛乳石けんです。
25g、200円(税別)おひとついかがですか?


さらにこんなプレゼントも!
CHANOKO組が新聞沙汰になりました!(笑)





メンバーのKENさんが仕事の合間に(?)作ってくれました。
でもこうやって本当に自転車がスポーツ新聞を飾るようになると良いですね。
こちらも置いてますので暇つぶしにでもどうぞ(笑)。


Festive500で500kmを目指してる方も
福岡からだと二往復ちょいで達成できますよ!(笑)
年末年始も皆さまのご来店お待ちしております!

kshr2015 後編

前回もお伝えした年末年始営業のご案内です!

12/31(木)がお休みで
元日から通常通り
11時からオーダーストップ17時半まで営業いたします。
皆さまのご来店お待ちしております!

九州Heaven Ride2015
前回のつづきです。

昨年も参加されたP.O.C.O.
騙されて連れて来られた!ヒドい!と言っていた人もなぜか今年もメンバーに。
それも一番楽しそうでした(笑)





ただ今年は途中、落車して怪我をした方もいたのが残念。
大事に至らずホッとしました。
代わりに急用で参加出来なくなったヒグマックスこと
日隈選手が応援に駆けつけてくれたので一緒に記念撮影!


昨年は完走できなかったKOBOCHARIBU 5も気合いが入ってました!
(食べるのに、ではなく走るのにです!笑)





その甲斐あってかKOMやQOM(Queen of Mountain)を獲得!
長崎から小国まで自走で賞品を取りに来るそうです(笑)。

CP3もそろそろお開き。
あれ?こんなところに選手が!





そこコースじゃありませんよ!(笑)
実はkshrに三回連続出場してるBluegrassのTKKさん!
今年は飛行機で関東から駆けつけてくれました!
シクロクロッサーでロードバイク相手に引けを取らない走りをしてました。


実はもうひとつチェックポイントがあったんです。
茶のこに寄って記念撮影をするというミッションが!(笑)





茶のこでCHANOKOジャージ、嬉しいですね。
若干頭がキラキラした人がいるのは気にしないで下さい(笑)。

最後の裏山の登りをクリアして国道に出たら木魂館まであと少しです!
いつも走ってるこの登りがキツく感じたのはここまで結構登って来たから。
特にあまり走り慣れてないKENさんには辛かったハズ。

私はと言えばコルナゴ部長に

 終始誰かに話しかけられ、独り言も欠かさず
(少し鳥の声や風の音とか聞きたかったですが常に明るい気持ちになれました)
 場を和ませてくれた松崎さん

と書かれるほどのハイテンション!
だって仲間と走るのが楽しかったんですもの!(笑)



 photo KANさん


スプリントするは下りではガンガン前にいくは
登りになったらタレるはとチームの秩序を乱してばかり。
リーダーとしては失格でしょうがチーム員が支えてくれて感動のゴール!



 photo Kenji king Kitamura

リハーサルしただけあって決まってるでしょ(笑)。
水曜会の若手チームMercrediも互いの検討を讃えてました。





ただパンク王子がいたのに困ったそう。
リアの空気を入れていたらフロントが「パン!」といって
パンクしたという場面は見たかったです!(笑)

温泉に入って汗を流したあとはアフターパーティー&狩野会!
それぞれのチーム紹介と表彰式を行いました。

BLK Racingで参戦するハズがメンバーの怪我で
セレクシオン南九州として参加してくれた面々が最速のゴール!
KOHの称号を手にしました!





でも次回は出る前に監督にひとこと言ってからにしてくださいね。
知らなかった!って言われましたから(笑)

スタッフ上原さんの力作!
手作りトロフィー!の数数!





ツール・ド・おきなわも走って時間がなかったでしょうに
これだけのモノを作ってくれました!
こんな皆の強力な協力で成り立ってるイベントです!

参加してくれたライダーの皆さん
少ない人数で多くの働きをしてくれたスタッフ。
コースを開拓してくれた宮本さん。
無理言って参加してくれた狩野選手。
こんなイベントに快く(?)送り出してくれた家族の皆さま!
本当にありがとうございました!

早くも次!とのリクエストもありますが、まだ未定です。
体制が整い次第お知らせ致します、たぶん(笑)。
またこうやってお会い出来る日を楽しみにしています!


深夜寒い星空の下、焚き火を囲んで
仲間たちと繰り広げる話も楽しかったです。





前夜も酒盛りで朝から走ってまた酒盛りですから皆元気です!
まあそれに付き合う私も私ですが(笑)。
ちゃんと翌日元気に営業しましたよ!

kshr2015 中編

年末年始営業のご案内です!

12/31(木)がお休みで
1/1(金・祝)から通常通り
11時から18時(オーダーストップ17時半)まで営業いたします。
皆さまのご来店お待ちしております!


kshr2015のつづきです。





第2グラベルもワナにかからずスムースに抜け順調に進みます。
激坂もありましたが我々は乗ったままクリアできました。






背中に刀を差したご仁に遭遇(違う、笑)
どうやら泥よけが外れてしまったようです。





彼らNORTH WISHは北九州のチームで主催者からの招待ではなく
直接メールを頂いてから参加が決まりました。
Heaven Rideも有名になったものです!
シフトワイヤーが切れかかっていた人も無事完走されました!


そうそう、Rapha Cycle Club Tokyoで「12月の九州で走る装備が欲しいんですけど..」
と尋ねるとスタッフから「Heaven Rideですか?」と聞かれるほど認知度が上がってます!
ホントはお世話になってるスタッフに招待状を送ったんですけどね(笑)。


クライマーのKANさんは重い通勤用バイクということもあり
KOMを狙いには行かなかったようです。





それでもちゃっかり第1KOMで2位を取ってます!
一緒に走っていて重力が違う気がしました(笑)。


電波の届くところでスタッフ用サイトを見ると
GINRINがまだ第1チェックポイント(CP)に来ていないとのこと。
スタートから20kmほどで間違えるようなところもないので
タイムアウトを設定していませんでした。


しばらくするとやって来ましたが、反省はしてないようです(笑)。





442号線を中津江に左折するのを松原ダム方面に右折したそう。
それも「ヤバい!5分前に出たチームに追いつかない!5秒ローテ(ーション)でいくぞ!」
と50km/hで回したらしい...気付いたのは20kmほど走ってから。

本人曰く、「オフコース(もちろん!)」って表示されたもん!と。
それは「オフコース(道間違えた)」ってことね(笑)。
タイムアウトが迫る第2CPもギリギリに通過し前のチームに襲いかかる勢い。
無事ゴールして話題のチームに送られるKOBG(King of BlueGrass)賞を獲得してました(笑)


我々は第2CPの道の駅せせらぎ郷かみつえで和気あいあいと過ごし
ちょうど一緒になった狩野選手とスタッフと記念撮影。
十分に補給してスタートしました。





そこまでパンクもなくノートラブルだったのにトラブル発生!
フロントの変速時にチェーンが曲がった模様!





万一のためにとメカニック担当のユキオが持って来た携帯チェーンツールを
まさか自身のバイクのために使うことになるとは!(笑)
着実な作業で切って繋いで事なきを得ました。


第3CPは押戸石です。
中学校の遠足で行っていた場所が道もでき観光地になってます。





狩野選手とコースディレクターの宮本氏。
なにか悪巧みをしているようです(笑)。

このイヤそうな顔をした方は(笑)
青い水玉ジャージを懐に隠した風の住処さん。
今回はパラボラではなくピンチヒッターでWest Coast Weeler's Clubから参戦。





最近は甘いライド(特に女性との!)が目立ちますが
ちゃんと走る人です!確か(笑)

猪突猛進イノシシーズ5(正式名称は違うらしい)も
大会前日に届いた冬ジャージを着て参戦!





ガツガツ行くメンバーに紅一点のトモちゃん、よく着いて行きました!
しかし名前の通りガツガツ行くのは走りだけじゃないようです。





他のチームを押しのけて補給食に群がってました(笑)。

日が傾いて来ると寒くなって来ます。
ゴールはもうすぐ、先を急ぎましょう!

後編につづく。